アナルローズ・ローズバッドとは? | スカトロ伝説

ぽちゃっこLOVE

アナルローズ・ローズバッドとは?

アナルローズ

薔薇の一種のような名前ですが、植物ではなく、肛門から飛び出た直腸が赤く薔薇のようにキレイに咲いて見えることからつけられました。
一種の脱肛状態です。

最近はアナルローズと言う事が多く、昔はローズバッド(薔薇のつぼみ)と言う事が多かったようです。
言葉は進化していく例ですね。

普通のアナル拡張やアナルセックスではなりませんが、激しくしたり、吸引したりすると脱肛してしまいます。

マニアにはこのアナルローズがとても人気です。
一時的な脱肛状態は問題ありませんが、戻してもなかなか戻らない、すぐに脱肛状態になってしまうようであれば病院に行きましょう。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

全裸排泄見てください!

全裸排泄見てください!
全裸牝豚の排泄ショー
M女
京都府
24歳
視姦プレイ

いつも全裸で排泄してます。会社でもわざわざ服を脱いでからおしっこしてるので、いつも遅いって怒られてます。もう癖といってもいいくらい全裸でないと排泄ができません。誰かに排泄姿を見られるととても興奮します。見てください。

男の娘れぼりゅーしょん!

スカトロ コミュの秘密

時代の流れか、女装子、男の娘、ニューハーフに興味のある人がどんどん増えてきています。そうなるとセックスするのにアナルを使用します。そのため、アナル浣腸からスカトロに目覚める人も多く、大便を塗りたくる塗糞プレイまでは普通によくあるプレイとなります。誰もがというわけではありませんが、比較的スカトロプレイをしたがる人が多い傾向にあります。流行に乗るのが日本人です!

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索