スカトロプレイ考察 | スカトロ伝説

ソフトからハードまで、スカトロプレイのイロハ!

ソフトからハードまで、スカトロプレイのイロハ!

変態プレイの極北とも言えるプレイがスカトロプレイ!
その様子を想像しただけで気持ち悪くなる人も多いかもしれません。
恐らく今までの人生の中で「スカトロプレイが好き!」と公言している人に出会った、という人は稀だと思います。

しかし画像検索をしてみればたくさん出てくるスカトロ画像!
実は意外に愛好家が多いのがスカトロプレイです。
とりあえず汚いプレイだということはわかっていてもスカトロプレイにどんな種類があるのかそこまで把握している人はそこまでいないはずです。
日常生活の中では全く把握する必要がありません。

しかしそれをあえて把握して頂こうというのがこの記事になります。
そのうち気持ちよさそうに見えてくるスカトロプレイの世界、是非覗いてみてください。


【初心者向け】便意を我慢させる

まずいちばん簡単なスカトロプレイがこれではないでしょうか。
出すだけがスカトロプレイではなく便意の我慢という行為も広くはスカトロプレイに含まれます。
おしっこやウンコを我慢して悶絶する女性の姿と表情はなかなかエロく、それを見て興奮するのが目的になります。

便意我慢プレイのやり方

我慢プレイのやり方は簡単です。
することはひたすら我慢することと最後に出すことだけ。

しかしなかなか便意が来なかったり弱かったりしても面白くないので、おしっこの場合はそこは事前におしっこが出やすい飲み物を飲んだりしておくことで便意を調整します。
ウンコの場合はプレイに浣腸を使うパターンも多いです。
ウンコの楽しみ方の一つとして出したい食べ物を事前に食べておくことで臭いの方向性をある程度調整することができます。
また、相手が我慢している恥ずかしい姿に対して言葉責めを浴びせることで羞恥心を煽りさらにプレイの興奮度を高めることもできます。


【初心者向け】排便するところを観察する

こちらそこまでハードルの高くないスカトロプレイ。
相手が排便しているところをただ見るだけというプレイになります。
「何が楽しいの?」という方もいるかもしれません。
しかし排便というのは普通は隠れてする行為なのでそれを目の前でガン見されるということに対する羞恥心や表情はたまらないものがあります。

排便観察するプレイのやり方

観察する側は基本的には観察するだけです。
その際様子を実況したり相手を辱めたりなど言葉責めを織り交ぜるとさらに刺激的。

排便する側はどこに排便をするか、排便する時の体勢などいくつかのバリエーションが考えられます。
座って排便したり立って排便したり、肛門を引っ張って拡大させて排便するなど色々考えられますね。
排便する場所も床や便器以外にも洗面器やお皿、さらにはアクリル板の上など場所によって色々な観察スタイルが楽しめます。

他にも排便している姿を鏡に写したり撮影するといったさらに羞恥を煽る楽しみ方もできます。


【中級者向け】嘔吐プレイ

嘔吐物、つまりゲロもスカトロプレイの一種です。
そのゲロをする所を観察したり浴びて見たりなどドMにとっては嘔吐物さえも興奮材料でありご褒美。
ゲロにはウンコやおしっことはまた違った独特の臭いや味わいがあり、こちらはこちらでなかなかハードではあります。

マニアックなプレイですが意外に好きな人も多いのが嘔吐プレイ。
嘔吐物を受ける側だけではなく、吐く側も吐く時の快感が好きという人も多くいます。

嘔吐プレイのやり方

嘔吐プレイには様々なやりかたのバリエーションがあります。
代表的な嘔吐プレイはこんな感じだと思います。

・嘔吐を観察する
・嘔吐物を身体に浴びる
・嘔吐物を身体に塗る
・嘔吐物を飲む

この中でいちばんハードなプレイはやっぱり嘔吐物を飲むプレイ。
ゲロという物は独特の酸っぱさや苦さがあり、それをもう一度口に含むのはかなりきついものがあるのでこれだけは上級者向けかも知れません。
嘔吐プレイは事前に食べたものにもって嘔吐物の内容がかなり変わります。
臭いのきつい物や辛い物、消化されにくい物などを食べるとその後のゲロはなかなか凄惨な物になります。

嘔吐のやり方は喉に指を突っ込む、イラマチオで強引に嘔吐させるなど色々なやり方があります。
しかし嘔吐という行為自体が身体に良くはない行為なのでやり過ぎは禁物。
体調のあまりよくない場合は控えておいた方がいいでしょう。


【中級者向け】塗糞プレイ

このあたりからなかなかハードさが増してきます。
塗糞プレイは排泄したウンコを身体に塗りたくるというプレイ。
塗糞マニアは糞を身体に塗りたくることで愛情を表現しようとします。
好きな人の糞にまみれることでその相手と一つになったような感覚さえ覚えて興奮します。

塗糞プレイのやり方

排泄してあるものを塗ったり身体に直接ブチまけてもらったりして身体中を糞まみれにしていきます。
そこからさらに糞まみれのまま色々なプレイをすることも可能。

塗糞プレイは普通に部屋で行ったりすると塗糞後の掃除がかなり大変。
家具や服などにウンコが付いてしまうこともあるので注意です。
なので汚れても大丈夫なお風呂や、部屋の場合はシートやビニールなどを引いて完全に糞尿への防御対策が必要です。

全身を糞まみれにするにはかなりの量が必要なので浣腸を使うのもいい方法です。
ウンコは柔らかい方が塗り広げやすいですが柔らかさの調整はかなり困難。
健康であればウンコは固すぎず柔らかすぎずになるのでそれは逆に健康の証しとも言えますね。


【上級者向け】飲尿プレイ

飲尿プレイとはおしっこを飲むプレイ。
慣れれば以外に飲みやすいのでもしかしたらこれは中級者向きに入れてもいいかもしれません。
飲尿健康法という健康法も世の中にはあるらしいですが、こちらはそんな綺麗なものではなくただの変態プレイです。
気になるおしっこの味の方は体調や飲んだものにある程度左右されますが基本的には苦め。
ぶっかけられたおしっこを美味しそうに飲む姿は変態そのもので興奮度はかなり高いプレイです。

飲尿プレイのやり方

飲尿プレイはおしっこを飲むだけなので心理的なハードル以外は特に難しくありません。
飲み方は顔面に浴びせられたものを直接飲むのが基本になります。
ということは周囲がかなりびしょびしょになるのでAVなどのように部屋で行うのは基本的におすすめできません。
お風呂など濡れても大丈夫な場所で行うようにしましょう。

おしっこを出すコツはやはり水分を取ること。
特にコーヒーやオレンジジュースといった飲み物は尿意が比較的早いようなのでおすすめです。


【上級者向け】食糞プレイ

スカトロプレイの最高峰、それが食糞です。
ウンコを食べるという非日常中の非日常、見た目のハードさも最高クラスで画像検索の際は要注意!
「ウンコは食べる物」と教育されて育つ人は恐らくいません。
そんな常識や概念を根底から覆すプレイがこれです。
食糞はかなり変態度が高いプレイですが社会的地位の高い人ほどこういったハードなプレイに走りやすいとの説もあります。

食糞プレイのやり方

食糞はシンプルでウンコを食べればそれで食糞プレイは成立です。
食べ方は顔をお尻の下に置いて直接口で受け止める、もしくはお皿などに一度出してから食べるなどの方法があります。

ウンコは固さや臭いによって食べやすさがかなり変わり、野菜やキノコ類、ヨーグルトなど腸に良い物を食べていると比較的臭いの少ない便が出ます。
逆に肉類や辛い物、化学物質が多く含まれている物を食べているとその逆の臭いきつめの便が出ます。
味はおしっこと同じく基本的には苦めです。

プレイする場所はやはり後片付けが簡単なお風呂がおすすめ。
お風呂が狭く部屋で行う場合は絨毯や洋服など染み込む物に付かないように特に注意しましょう!


まとめ

禁断のスカトロの世界、どうでしたか?
相手の排泄物を浴びたり食べたりするという行為は愛情表現としてある意味最高のものと言えるかもしれません。
スカトロプレイの素晴らしいポイントを無理やり挙げるとすればこれだけ変態度の高いハードなプレイなのに基本的に無料でできるということです。
後処理はそれなりに大変ですが排泄物を使うだけなので費用は全くかかりません!

さらにもう一つ挙げるならば中毒性の高さ。
一度スカトロプレイで興奮してしまった人はスカトロ以前には戻れません。
今は気が進まなくても頭の片隅にでも置いておけばさらなる刺激を求めるようになった際に役に立つかもしれませんよ!

スカトロプレイ初心者講座

ウンコと聞くとワクワクしてしまう、自分のウンコをじっくり観察してしまう、トイレ盗撮モノのAVが好き、など排泄行為や排泄物に関して何とも言えない好奇心を抱く人は男女共に意外と多いもの。

このように何かしらの興味を持っている人は少なからずスカトロ願望があると言えます。
今、これを読んでいる貴方にも当てはまるのではないでしょうか。

とはいえ、実際にスカトロプレイをするとなると変態プレイ過ぎて今一歩踏み出せない、という人も少なくないと思います。

そこで今回は未経験から始めるスカトロプレイのいろはをまとめてみました。


【初級~中級編】一から始めるスカトロプレイ

スカトロプレイに手を出せない理由は汚い、汚れそうというイメージが強いから、という人がほとんどではないでしょうか。
けれど、さほど汚れを気にせず出来るスカトロプレイもたくさんあります。

ここでは全くの初心者が一から始められるスカトロプレイを紹介したいと思います。


初級:放尿

放尿はオシッコをするだけなので、スカトロ未経験者にはピッタリのプレイです。

とはいえトイレで普通にオシッコをするだけではただの生理現象。スカトロプレイとして楽しむには、トイレ以外の場所で放尿し、なおかつその姿を他人(パートナーでOK)に見せるのがポイント。

室内で行う場合はペット用のトイレシートや介護用シーツを敷き、その上でするといいでしょう。もっと気軽に行うなら浴室もオススメ。床や足が汚れてもシャワーで簡単に流せるので、不潔感を抱く事は一切ないでしょう。

それでも最初はどうしてもトイレ以外の場所でオシッコをするというのは背徳感といった心理的な抵抗があり、なかなか出ない場合も。
放尿を見る側はそんな相手の理性と変態性欲の間で葛藤した表情を楽しむのもスカトロプレイの魅力です。
少しでも早く放尿させたい場合はコーヒーやビールなど、利尿作用のある飲み物を摂らせると早い段階で尿意を催しやすくなるでしょう。

慣れてきたら女性には立ちションをさせたり、両手で陰唇を広げさせ、尿道口を露わにさせた状態で放尿させたいところですね。

もし露出嗜好も併せ持っているようなら野外放尿を楽しむのも一興です。


初級:オナラぶっかけ

ウンコをどうにかするにはまだ抵抗があるけれど、オシッコよりもウンコに興味があるという人にとってはオナラぶっかけがオススメ。
ウンコを思わせる臭いはするものの実際に排便するわけではないので、汚れを気にする事なく楽しめます。

ただ、意図的にオナラを出したり出させたりするのは技術がいりますし、そういった体質の人でないと難しいもの。そこで活用したいのが浣腸器です。ポンプ式、シリンダー式の浣腸器で空気浣腸を行う事で強制的にオナラを出す事が可能となります。

オナラぶっかけの名にふさわしくお尻に顔を近づけてオナラをぶっかけてもらい、その臭いを堪能するのはもちろんの事、女の子が恥ずかしそうに放屁する姿や表情を楽しむにもありです。

注意したいのは、勢い余ってウンコが出てしまわないようにする事。おなかの調子が悪い時や直腸にウンコがある時は避けた方が無難です。

万が一の時のため、パンツを穿いて行ったり、事前にトイレでウンコだけは出しておくような工夫をしましょう。

とはいえ、時にはこういったハプニングを前向きに捉える事もスカトロプレイを楽しむ上では必要。
勢い余って飛び散ったウンコがきっかけでさらなるスカトロの境地へ足を踏み入れられるようになった、という人も少なくないからです。


中級:浴尿

放尿を見たり見られたりする事に慣れてきたらその次のステップとしてオススメしたいのが浴尿です。
その内容は文字通り、オシッコを浴びるというもの。オシッコを体に纏う事でパートナーのオシッコと戯れる歓びを味わえ、また纏わせる事でマーキングにも似た支配感を得られます。

スカトロに精通してくると頭から浴びるのが当たり前となりますが、最初は体の一部にかけたりかけてもらったりするのが比較的抵抗なく楽しめるポイント。

体に尿をかけるとなるとどうしても周囲に飛び散ってしまうのは否めないので、掃除をするのが簡単な浴室で行うのが最もお手軽だと言えるでしょう。

セルフでも楽しみたい人はマングリ返しやチングリ返しの格好で放尿するという手段もあります。そんな姿をパートナーに見てもらって大いに自分の変態さを実感するのもスカトロプレイの醍醐味です。


中級:脱糞ショー

折角スカトロプレイに興味をもったなら押さえておきたいのが脱糞ショー。ショーといっても不特定多数の人を集める必要はなく、鑑賞者がパートナー一人でも充分楽しめます。

その方法はシンプルにトイレ以外の場所でウンコを出す姿を見てもらう、というもの。放尿のウンコバージョンと考えれば分かりやすいですね。
それだけに、脱糞ショーをする際はペット用のトイレシートや介護用シーツを敷く、もしくは浴室で行うようにしましょう。

脱糞は放尿以上にウンコが出るタイミングを計るのは難しいので、浣腸で強制的に脱糞するのが一般的。
浣腸プレイモノのAVなどでは大きな浣腸器で大量浣腸を行うシーンが目立ちますが、単純にウンコをする姿を見せたい、見たい場合には必要ありません。薬局で売っているイチジク浣腸で充分なので、注入して便意を促すようにしましょう。

ちなみにどうしても浣腸を使わない自然便に拘る場合、脱糞をする側は腸のコンディションを整えておく必要があります。
バランスのいい食事を3食摂るようにし、食事をしてからどれくらいの時間でウンコが出るかを把握。それを逆算してプレイの時間に合わせるなどの工夫をしましょう。

ところでこの脱糞ショーですが、どうやって鑑賞するかも重要。
大抵はウンコ座りや四つん這いになった相手のお尻側から見るのが基本ですが、中には真下から見るというこだわりを見せる人もいます。
この場合、鑑賞する側は床に仰向けになり、その上に跨がった状態で脱糞させるわけですが、これだと顔面にウンコが降り注ぐのは避けられません。けれど、便器のアングルで脱糞姿が見られるというのはとても魅力的に感じる人も多いのではないでしょうか。

脱糞姿を真下から見たい、でも顔面にウンコは浴びたくない、そんな人にオススメなのがアクリル板で隔てて観察するという方法。
顔の上に透明のアクリル板を掲げ、その上にウンコをしてもらう事で臨場感溢れる脱糞姿を楽しむ事ができるのです。
アクリル板は今やソーシャルディスタンスには欠かせないアイテムとなっていますが、ウンコと顔面のソーシャルディスタンスにも役立つというわけですね。


中級:オムツ排泄

スカトロプレイを嗜むカップルの中にはオムツを愛用している人達も珍しくありません。

最初はどうしてもオムツを穿くなんて恥ずかしい、みっともないという思いがあるかもしれませんが、一度体験すると意外と慣れるものでパンツを穿く感覚でオムツを着けられるようになるとの事。
オムツ排泄に使うオムツは介護用の紙オムツが一般的。展開型とパンツ型がありますが、自分で穿ける点とずれにくい点を考慮するとパンツ型の方が使い勝手がいいと言えます。

そんなオムツ排泄のメリットは必要以上に汚す事なく、オシッコやウンコの感覚を直接肌で感じられるというところにあります。
オシッコやウンコが全身に触れるのに抵抗はあっても、局部周りだけであれば普段から触れる可能性のあるところなので比較的受け入れやすいですよね。汚れてしまってもオムツを脱いでシャワーを浴びれば後処理も簡単。
それでいてオムツの中で感じるオシッコの温かみ、ベットリしたウンコの感触がクセになって、さらなる本格的なスカトロプレイに足を踏み入れたくなる人も少なくないのです。

また、オムツ排泄には屋外で人知れず排泄できるという楽しみもあります。野外放尿や脱糞をする場合、普通は公園の茂みなどを探さなくてはなりませんが、オムツを穿いていれば人前でも堂々と排泄できるのです。
排泄を行う側は人の往来がある街中で排泄してしまうなんて…という背徳感という名の快感を得られますし、排泄させる側はそんな相手の羞恥に満ちた表情を楽しむ事ができます。
臭いは漏れるかもしれませんが、むしろたくさん人がいる中でした方が犯人捜しが困難となるため好都合と言えるでしょう。


【上級~超上級編】これぞスカトロプレイの極み!

未経験者でも一から楽しめるスカトロプレイを紹介したところで、上級者以上のスカトロ愛好者はどんな方法でスカトロを楽しんでいるのか、気になる人も多いですよね。

ここからは上級者以上が好むスカトロプレイについても紹介してみたいと思います。


上級:飲尿

スカトロ上級者ともなると飲尿は当たり前。尿意を催したらパートナーの存在を探してしまうと言ってもいいくらい日常的に飲尿が行われています。

そんな飲尿のポピュラーな楽しみ方は相手の性器に直接口を付けて飲む事。
チンコを咥えて、あるいはマンコに唇を密着させて飲み干します。パートナーの体から排出されるものを歓び体内に収めるのです。

一方、飲ませる側は口から溢れてしまわないように出す量を調整しながら排尿するといった注意を払わなくてはなりませんが、自分のオシッコをチンコやマンコから直接飲み干すパートナーに無上の愛おしさを感じるもの。
ある意味、愛情表現を交わし合う行為とも言えるでしょう。

また、会える頻度が限られているパートナーの間ではペットボトルに入れたオシッコを渡す事も。渡された方は冷凍保存するなどして、次会える時までに少しずつオシッコを味わうという楽しみ方もあるようです。


上級:アナル舐め

アナル舐めというとアナル好きな人が楽しむプレイのように思われますが、アナルはウンコが出てくる穴なので当然スカトロ好きの人にも好まれるプレイの一つです。

アナル好きな人のアナル舐めとの違いは腸内やアナル周りを洗浄しているかどうか。
単純にアナルが好きな人はウンコが好きなわけではなく、むしろ極力避けたいものなので、腸内は洗浄しますし、アナル周りも清潔にした上でアナル舐めに興じます。
一方スカトロ愛好者はアナルではなくウンコがメインなので洗浄しない状態で楽しみます。

アナル舐めをする際は表面だけでなく、アナルの中にも舌を差し入れ、直腸にこびりついているウンコを舐め取るイメージで舌で円を描くように舐め回しましょう。
何とも言えない苦みと臭いが口いっぱいに広がるはずです。

このように、アナル舐めで少しでもウンコを味わえるようになればスカトロ上級者と言えるでしょう。


超上級:塗糞

塗糞は体にウンコを塗りたくるプレイで、超上級者の嗜みとも言えます。

塗糞の魅力は全身ウンコに塗れ、自分もウンコの一部になった気分が味わえるというもの。愛するパートナーの愛でるべきウンコと一体化できるという事はスカトロ愛好者にとってこの上ない歓びや感動となり得るのです。

一般的な楽しみ方としては一方、もしくは双方でウンコを出してそれを塗り合うという方法です。乳房やチンコに塗り付け愛撫をしたり、そのままセックスに興じたりといった楽しみ方がポピュラーです。

また、塗糞マニアになると浴槽に大量のウンコを溜めて全身浸かってそのまま溺れてしまいたいという願望をもつ人も少なくありません。

その他、塗糞にはウンコを愛でるというテーマ以外にもウンコという汚物に塗れて恥辱を味わいたいというコンセプトで行われる事もあります。
その場合、大量浣腸を施した状態でマングリ返し、チングリ返しの格好となり、浣腸便を噴き上げ自身のウンコを浴びるという形で楽しむ人も。

このように塗糞は様々な願望が詰まったプレイとも言えますね。


超上級:食糞

ウンコを食べる、スカトロというと多くの人々がこういったイメージを持っていると思いますが、実際に食糞が出来るのは超上級者のみと言ってもいいでしょう。

食糞まで出来る人はスカトロプレイに興味のある人の中でもごく一握りなので、目指してみたい境地ではありますね。

食糞マニアにとって最も理想的な食べ方はやはり直食い。相手のアナルに口を密着させてそのままひり出してもらうというものです。
ただ、超上級者といえど一気に一気に完食できる人はほとんどいません。
なので、タッパーに入れて持ち帰り少しずつ食べるというのが最も多い味わい方となっています。

スカトロカップルの間では塗糞の延長で食べさせ合うという人も珍しくないものです。


理解あるパートナーを見つけて魅惑のスカトロプレイを楽しもう!

初心者でも可能なスカトロプレイから、上級者以上が嗜む本格スカトロまで紹介させていただきました。

今までスカトロというとはーどるが高そうで手が出せなかったけれど、初級のスカトロプレイであれば実践出来そうと思ってもらえたのではないでしょうか。

スカトロプレイを楽しむには理解あるパートナーの存在も大切。

初級のプレイからスタートしてみたいという人はまずパートナーを探すところから始めてみるのもアリですね!

スカトロプレイの基本!初心者向けスカトロ講座!

スカトロプレイの基本!初心者向けスカトロ講座!

“スカトロ”そう聞いて、あなたはどんな物、またはプレイを連想しますか?
”ウンコやオシッコを使った、臭くて汚いプレイ”そう思い浮かべる人も多い事でしょう。
確かにかなりマニアックな嗜好なので、そういった認識になってしまうのも頷けます。
しかしその一方で、スカトロ愛好家はかなり多いのです。
スカトロジャンルのAVが大量に出ていたり、二次創作の作品が多く出されている事からも伺い知る事が出来ます。
マイナーなジャンルでありながらそこまで人気がある理由は、やはりそれだけの魅力があるという証拠。
それに、本当に臭くて汚いだけならこんなに人気が出るはずないですよね。
では…そんな謎多きスカトロプレイって実際どんなプレイなのでしょうか?
今回はスカトロプレイの基本のキから紹介して行こうと思います♪

①そもそもスカトロプレイって?


「スカトロ」という言葉自体は、英語のスカトロジー(糞尿に対する研究、考察)から来ていますが、「スカトロ」の意味としては、糞尿に対して性的興奮を覚えるような趣向の事を指すんです。

糞尿(黄金、聖水)を見るだけではなく、体に塗りながら、または食べたり、併せてセックスをしたりする事を指します。マゾ側を人間便器と称して、口の中に黄金をひねり出したり聖水を出して、そのまま飲み込ませたり。
そういった、黄金や聖水を扱ったプレイの事を総称してスカトロプレイと言います。
スカトロプレイのキモは背徳感で、黄金や聖水を口にしたり塗るだけで充分な背徳感を得る事が出来ますが、併せて背徳感に塗れながらするセックスやオナニーはやみつきになります。
また、黄金の触り心地そのものもネチョッと粘り気がしていて、なおいやらしさを増幅させます。

ちなみにスカトロプレイに慣れているマゾでも、聖水は飲み下せるものの、黄金の場合は噛むと匂いが口いっぱいに充満するため生理的に吐き気を催してしまう場合が大半です。初心者なら言わずもがな。
その為、いかに噛む事なく飲み込むかが大事になって来るのですが、人間の生理、同時に長年の習慣として「物を噛んでから飲み込む」が染みついているので、「物を噛み砕かずに飲み込む」という事が中々出来ないんです。

その為、最終目標を「黄金を食べる」にするなら、黄金を噛まずに飲み込めるようにする為に生卵を丸飲みする等の訓練をする必要があります。
なお、中には固形物を刻んで丸飲みし訓練しようとする人もいるのですが、喉につまらせてしまう可能性がありますので推奨しません。(特に高齢の方)

②スカトロプレイの前準備・心がけ


次はスカトロプレイの前準備と心がけについてです。
初心者の場合、いきなりプレイをしてしまうとどうしても拒否反応が出てしまいがちです。
その為、最初はスカトロ関連の資料を読み漁ったり、動画を見たりして慣れていく事が必要不可欠です。
動画を見ながらオナニーする等して、あらかじめイメトレをしておきましょう。
また、自分自身の聖水・黄金に触ってみる、握ってみる等の体験もしてみると尚良いでしょう。

また必要な道具はローション(黄金に粘り気が足りなかった時の為)、消臭スプレー、ボディークリーム(敏感肌の方は特に)、浴槽で行わない場合はペットシートとビニールシートです。
ラブホで行う場合、寝室を汚さないよう特に留意しましょう。

パートナーとスカトロプレイする前に、自分自身でスカトロオナニーをしてみて馴らしておくのも手です。
コンドームをチンポに被せ、その上から糞を塗りたくります。そしてその上から手でチンポをしごき上げます。

抵抗があるようであれば、ゴム手袋を使用する事をオススメします。
または脱糞したり排尿しながらしごき上げたり、アナルバイブを抜き差ししてみるのもとても良いですよ。 その様子を録画しておいて、後でそれを見ながらオナニーしたりするのもOK。
先に述べたように、黄金や聖水を浴びたい、塗りたいだけなのか、それとも食べたいのか等、目的によって準備の仕方も変わって来ます。
色々試して、徐々に黄金・聖水に対する抵抗を減らして行きましょう。

③実際にスカトロプレイをしてみよう!


前準備を済ませたら、いよいよパートナーとスカトロプレイをしてみましょう。

・黄金を身体に塗って楽しむ
パートナー、または自身の身体に黄金を身体に塗りたくります。
この時点で結構な背徳感がありますが、黄金まみれのままセックスをしたり、這いつくばらせて人間椅子状態にしたまま上に乗って寛いでみたりして、マゾ側に存分に黄金のぬくもりを感じさせましょう。
普段マゾ側が社会的にしっかりしている程、マゾを興奮させる事が出来ます。

・食糞・飲尿
塗って楽しむだけでは飽き足らない!そんな人々が辿り着くのがこの領域です。
マゾ側がサド側の黄金や聖水を飲食します。
人間としての尊厳を完全に放棄しているこの行為は、いざやってみると、当たり前ですが身体に塗りたくる以上に凄まじい背徳感を得る事が出来ます。
飲尿させる側が女性の場合、マゾが女性の性器から直に口を付けて飲む際慣れてないと零しやすいので、漏斗等を使用し零さないようにして飲ませましょう。
また、呼吸管理用のマスクを装着させ、口元に漏斗を差し込み黄金や聖水を流し込むのもアリです。
メリットは視界すら奪われるのでより人間としての尊厳を奪われているような感じがある事、デメリットは視界が奪われている故に、自分が黄金や聖水を無理矢理流し込まれている姿を見れない事です。
この辺りはマゾの気質に応じて対応を変えると良いでしょう。

・脱糞させつつ奉仕もさせる
マゾ側に限界まで便意を我慢させて、サド側に奉仕をさせます。
この時、サド側を満足させるまで奉仕を止める事は許さないようにしておきます。
直前に下剤を飲ませておくのもオススメです。
サド側が満足し、マゾ側に脱糞許可を出したところで思いっきり排出させます。
マゾの大事な物(思い出の品)等をマゾの尻の下においておくのも、マゾ側の被虐心を煽って良い興奮材料になります。

④おわりに


いかがでしたでしょうか。
今回はスカトロプレイの基礎中の基礎をさっくりとご紹介しました。
スカトロプレイは、他のプレイでは得られないような凄まじい背徳感を得る事が出来るので、一度スカトロプレイを知ってしまうと他のプレイが出来なくなったり、セックスに興味がなくなってしまう位に魅力的なプレイなんです。

ですが、やはり世間一般的にはマイナーなプレイという扱いですので、いざプレイするとなったらどうしたら良いのか右往左往してしまったり、間違った知識でやってみて、ろくに準備もせずに間違った知識で無理に食糞してしまったりなんて事も。
そうなると、せっかく背徳感を得られるチャンスなのに苦痛の方が勝ってしまってスカトロプレイを存分に楽しむ事が出来なくなってしまいます。
そういう事態を避けるためにも、前もって動画で予習をしたり、出来るところから糞尿に慣れておく必要があるのです。

確かに他のプレイと比較すると、前準備や後片付けに手間がかかるのは事実ですが、手間をかけた時間が大したことがないと思える程に凄まじい快楽を得る事が出来ます。
ちょっと抵抗があるけど、やってみたい…そう思うのならば、是非ともパートナーに提案してみましょう。 準備として何をしておくべきかしっかり分かっていればプレイに取り掛かりやすいですし、何よりパートナーとあなたの関係をより深いものにする事が出来るでしょう。

スカトロパートナースカトロ愛好家達の出会いを分析

男の娘れぼりゅーしょん!はどんなサイト?

男の娘れぼりゅーしょん!

近年、男の娘れぼりゅーしょん!はどんなサイト?といった男が女の服装を着たり、心まで女になりきりたいという人が増えている。
昔は女装しただけで変態と罵られたものだが、最近は女と見間違うほどかわいい男の娘が増えていて、そんな女装子と出会いたいと考える人も増えているほど、女装者は身近なものになっている。

男の娘や女装子と知り合いたい、変態プレイをしたい、そんな人たちが集まるサイトが今回紹介する【男の娘れぼりゅーしょん!】だ。

男の娘れぼりゅーしょん!はどんなサイト?の続きを読む

おしりクラブはどんなサイト?

おしりクラブ

世間ではお尻が好きな人はいっぱいいるが、アナルを好きな人は少ない。
アナルプレイはまだ一般的ではないのだ。

そんなアナル・尻マニアが集まるアナル専門のサイトが【おしりクラブ】だ。
アナル好きしかいないので、簡単にアナルプレイが楽しめる。

おしりクラブはどんなサイト?の続きを読む

スカトロ動画新着!!スカトロ 動画像

スカトロニュース世界のスカトロニュース

スカトロ検索