スカトロプレイ考察 | スカトロ伝説

糞尿塗りたくりプレイの素晴らしさを語る

糞尿塗り

「スカトロプレイは理解できない」という人がほとんどだと思いますが、その魅力は何といっても「汚い」ところだと思います。スカトロ好きも様々で、排泄するのを見る・見られるのが好き、食す・飲むのが好き、浣腸などで苦しんでいる様を見るのが好き、ぶっかける・塗りたくるのが好き。というように鉄道マニアのごとく細かく“好き”が分かれています。
その中でも今回は塗りたくるプレイに注目してみました。

好きな人はそれを貫き通せばいいし、そうじゃない人も偏見だけで「オエッ」てならず、こういったことで好きなんだよって知ってもらえたらと思います。

スカトロプレイ好きは汚いから好きなんだということ

黄金、聖水、SMプレイでは言い方を変えて表現しますが、それがキレイなものだとは思っていません。うんちだろうがおしっこだろうが汚いものは汚いです。ただ、単に「汚い」だけではなく「汚くて愛おしいもの」なんです。
そこが好きとそうじゃない人との境界線なんでしょうね。

スカトロだけじゃなく、苦しいのが好き、痛いのが好き、辛いのが好きと同じだと思います。もっと一般的な感覚で言うと、もの悲しい曲が好き、桜の儚さが好き、秋のしんみりするのが好きなど、ちょっとネガティブな部分が好きなことってあると思います。その感覚と似ていて、それの究極な感じなんだと。そこに性的興奮がなくても人は汚いものが、なんだか気になってうんこドリルや便器を型どった器にソフトクリームを入れたスイーツがあったり…。
そう考えるとスカトロプレイも何ら不思議なものではないです。

ただちょっとセクが強いだけ。

ご主人様がいると更にこの癖が強くなります。大好きで仕方がない人から黄金や聖水を頂く。その温かみを感じながら塗りたくる。汚いものにまみれて少し惨めになりながらも興奮する。
スカトロプレイは肉体的快楽ではなく精神的快楽が大きいプレイです。好きなものを感じながら気持ちよくなれる。
汚い・気持ち悪い・臭い、だけど気持ちいい、全身で気持ちいい、この一見矛盾しているような感情の気持ちよさ。

好きなものは好きと表現できる時代

「自分はかなりおかしいのかも…」と躊躇する人が多いです。 でも好きなものを、それを許してくれる相手と行う分には全く問題ないと思います。我慢してストレスをためたまま、出来る環境があるのに諦めて、後悔したまま爺さん、婆さんになる。その時にはもう遅いです。いろんな意味で出来なくなっています。

SMプレイの認知度が上がってきている今だからこそ、やりたいことを全部やってみましょう!

出会いを経てわかる失禁と脱糞の素晴らしさ

恋愛の喜びは自分一人で孤独に暮らしているだけでは実感できません。
それと同じようにSM調教やSMプレイの楽しみ、喜びもまた誰かと共有しなければ実感できないことが多いものです。

特にSMプレイの中でもかなりマニアックなものとされているスカトロプレイを楽しむためには、ただ一人でそれを実践するよりも、同じようにそれを楽しめる相手と共にプレイを楽しんだ方がはるかに深く楽しめます。
実際その喜びとはどの程度のものなのか、今回ここでは出会いを経てわかる失禁と脱糞の素晴らしさを解説し、多くの人にスカトロプレイの良さを理解してもらいたいと思います。

観察するパートナーが居る場合の失禁プレイ

いわゆる失禁プレイと呼ばれるものは、やろうと思えば自分一人でもどこでも楽しめるものだと思います。
たとえば人通りの多いところや公の場であっても、オムツを穿いて誰にも異常を感じさせないのであれば、失禁プレイは楽しみやすいかもしれません。

また、まったく人が通らない深夜の公園や空き地などで野ションをするだけでも、それを失禁プレイと捉えて楽しむことも可能でしょう。
要はおしっこをどこでも良いから意識して漏らしてみるということが、誰でも比較的簡単にできる失禁プレイの定番方法ではないかと思います。

しかし、ここで問題になってくるのは、その意識して行う小便や大便の排せつは、果たして厳密に言って失禁プレイと呼ぶことができるのか?ということです。
失禁というのはいわば無意識にどうしても仕方なく漏らしてしまうことを言うのであって、それを意図的に行えば失禁プレイとしては台無しだと考える人も多いようです。

そこで人によっては限界まで排泄を我慢した上でお漏らしプレイを楽しんだりするそうですが、そのようなことをしていると我慢をしすぎて思考力が低下し、最悪の場合は周囲にプレイがバレるような失態を犯してしまうかもしれません。
人前で失禁をしてしまう恥ずかしさは、失禁プレイを好む男女にとってはご褒美みたいなものだとは思いますが、そのせいで全く無関係の第三者に迷惑をかけるのは絶対にしてはいけないことです。

となってここで役立つことになるものが、いわゆるスカトロパートナーであり、彼らがそばに居れば失禁プレイの興奮も安全性も飛躍的に向上します。
まずオムツを使って隠れて人通りの多い場所で行う失禁プレイの最中に、その内情と経緯を知った上でずっと観察してくれるパートナーが居ることは、失禁プレイの興奮を高めてくれるのは想像しやすいことでしょう。

また、失禁プレイに付いて回りがちな様々なトラブルを事前に回避したり、上手く処理するためにもパートナーの存在はとても大きな意味を持つと思います。
このようにスカトロプレイの中でも失禁プレイを本気で楽しむ場合には、スカトロパートナーとの出会いと協力はとても重要になるのだということは覚えておいて損はないでしょう。

脱糞プレイを充実させる浣腸責め

限界まで我慢した後で大便を沢山排泄する悦びを、脱糞プレイに魅了された人々は皆理解しているところだと思います。
ですから実際に脱糞プレイを楽しんでいる人の中には、たとえば沢山の食事を取ったり、あえて水分をあまり摂らずに便秘を起こし、その後で脱糞を楽しむような人も居るようです。

しかし排便を無理に我慢することは、たとえそれがプレイの快感を高めるためとはいえども、とても危険なことだと理解しておく必要があるでしょう。
むしろそのように排便を我慢するのではなく、むしろ浣腸などで腸内から全ての汚物を排せつしていくことにこそ悦びを感じるべきではないでしょうか。

そしてそのために必要な浣腸プレイ、浣腸責めなどなどは個人が一人で行うには不便であると考えます。
実際、本格的な腸内洗浄が楽しめる施設などにいくと、ちゃんとゴム手袋を着けた人が丁寧に専用の機械を使って腸内に浣腸液を注入してくれるなどするものです。

ですから自分一人で行うイチジク浣腸などとは比べ物にならないくらいの快楽を、パートナーさえ居れば浣腸プレイで楽しめるのです。
もちろんその浣腸を終えたあとでおしがまプレイなどの我慢プレイを楽しんだあとで脱糞すれば、より強い快楽が味わえることになるでしょう。

このように脱糞プレイをより深く気持ちよく味わうために必要な浣腸責め、浣腸プレイを上手く行ってくれるという点で、スカトロパートナーとの出会いは欠かせない重要な事柄だと言えるでしょう。
スカトロSMパートナーとの出会いで実感できる失禁と脱糞の素晴らしさは、このように実はかなり豊富で深いものなので、スカトロプレイに興味がある男女諸君はぜひともスカトロ専門サイトで出会い探しに挑戦していって欲しいと思います。

臭くないウンチの作り方

スカトロ

この世に臭わない便はない。必ずに臭うもの。これは当たり前のことです。しかしスカトロプレイをする際に気になることは「ウンチの臭い」だと思います。「その臭さがいいんだよ!!」とスカトロ嗜好者はおっしゃるかもしれませんが、なるべくなら臭わない方がいいという人も当然います。
そういったことからウンチはなぜ臭うのか?そして臭くないウンチをするにはどうしたらいいのか?をご紹介します。(※無臭のウンチはありません。ニオイの元を変えます。)

なぜウンチは臭うのか?

なぜウンチは臭いを放つのだろうか?消化、吸収の工程で何か臭いの物質に変換されているのだろうか?
ウンチがなぜ臭うのかについて詳しく知らなくても腸内環境が原因ではないか?ということを知っている人は多いと思います。

その通り!あまり臭くないウンチも強烈に臭いウンチも腸内で作られます。

人によって違うのは腸内の何が違うのか?

善玉菌と悪玉菌の多さの違いにより臭いが変わります。
また、年齢にも関係があり加齢による善玉菌の減少によってウンチの臭いが強くなります。

ウンチのニオイの元とはなに?

食べ物が消化吸収され、その残りカスが便になるのは皆さんご存知ですね。そのカスには「メチルメルカプタン」というニオイ物質が含まれています。このニオイ物質だけなら本来臭いものではないのですが、ウンチが長いこと腸内にとどまったり善玉菌が少ないと、これが「インドール」「スカトール」「アンモニア」「硫化水素」といった、たんぱく質が発酵されそれが「くさい臭いのウンチ」になります。つまり腸内で異常発酵し「腐敗便」になることでくっさいウンチとして排出されるのです。

善玉菌と悪玉菌よく聞くけど、なんだそれ?

腸内には100種類の細菌が100兆個も棲すんでいて、健康を保つ「善玉菌」と有害物質をつくる「悪玉菌」とが存在しています。

悪玉菌が増える原因として、早食いの人、ストレス過多の人、食生活の偏っている人は悪玉菌が善玉菌より優位に立っていると言えます。

早食いの人は咀嚼回数が少なく口内で食べ物を十分消化できません。ストレス過多の人は腸の動きが鈍るだけではなく、交感神経が優位に立ちペプシンの分泌が抑えられ腸での腐敗を招きます。食生活の偏っている人は言うまでもありませんね。善玉菌のエサとなるものが少なく、悪玉菌を増やす元をたくさん作っているので腸内が乱れます。

こういった腸内環境の悪化により、悪玉菌が増え、腐敗便となりウンチの臭いがキツクなります。

また、腸内環境に気を付けていても加齢により悪玉菌が増え自然とウンチは臭くなります。歳にはどうしても勝てませんが、食事を気を付けることで軽減させることができます。

善玉菌を増やすことが臭くないウンチを作る

冒頭でもお伝えしました「無臭のウンチはありません」しかし臭いを抑えることはできます。
もうお分かりかと思いますが善玉菌を増やし腸内環境を整えることでウンチの臭いを軽減させることが出来ます。

散々言われてきていることですが、偏った食生活を控え、和食中心の食生活にする。食事に一品は発酵食品を取り入れる。オリゴ糖を多く含む食材を取る。食物繊維を取る。こういったことを日々続けていけば腸内環境は整えられ、健康的になるばかりか、強烈な臭さを感じながらスカトロプレイをすることもなく快適な適度の臭さでプレイを楽しむことができます。
食事を改善するのが難しければサプリメントを飲んだりカルピスで乳酸菌を増やしたりするのもいいですね。

健康でなければプレイも楽しめません。遊ぶために健康になりましょう!

スカトロパートナースカトロ愛好家達の出会いを分析

おもらしGOLDENはどんなサイト?

おもらしGOLDEN

スカトロは難易度が高いので、出会いも少ないと思いがちだ。
だけど、スカトロ好きでも大半はうんこではなく、おしっこ派である。
おしっこならなんとかOKする女も多く、そうすると出会いも意外とあるのである。

尿が好きな人と出会いたい人向けのおもらし出会いサイトが今回紹介する【おもらしGOLDEN】だ。

おもらしGOLDENはどんなサイト?の続きを読む

スカ to ROSEはどんなサイト?

スカ to ROSE

変態プレイも徐々に認知度が高まってきたとはいえ、スカトロパートナーとなるとなかなかいないのが現状だ。

そして、多くの男女は男が攻め、女が受けという構図であり、その逆は少ない。
スカトロ界でも大半はS系の男がM系の女にうんこを塗りたくったり、食わせたりするのが主流だ。
逆の女王様や痴女の黄金を受身系マゾ男子がいただくという願望を持った者は数少ないのである。

そこでその少数派に向けたスカトロ出会いサイトが今回紹介する【スカ to ROSE】だ。

スカ to ROSEはどんなサイト?の続きを読む

スカトロ動画新着!!スカトロ 動画像

スカトロニュース世界のスカトロニュース

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.