わたしの人間便器体験談 | スカトロ伝説

ANAL FUCKER!!

わたしの人間便器体験談

人間便器

専門の出会い系で会った女とはスカトロプレイがしやすいものです。
なので、私はよくそういった場所で出会った女性の人間便器になっています。

人間便器としてホテルで直接会ってプレイすることももちろん多いです。
しかし、近頃は気軽にメールのやり取りをして楽しんでいることもあります。

女の子に今日出したうんこを写メで送ってもらい、それを見て次の人間便器プレイを想像するのです。
そういうやりとりを平日でも毎日やっていると、とても楽しいですし週末まで待ちきれない気持ちになります。

そしてホテルで実際に人間便器になるときと言ったら大喜びです。
私は喜んで女の子の黄金や聖水をいただきます。

「たっぷりと味わいなさい!」

「んぐ…んぐ…!」

しっかり排泄物を咀嚼することでスカトロパートナー兼女王様には褒められます。
人間便器としての暮らしは毎日刺激に恵まれていますので、みなさんにもぜひ楽しんでもらいたいものです。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して
聖水マリア
M女
山形県
32歳
聖水プレイ

私は聖水・スカトロプレイが好きな32歳です。熟された私ですが、その体内から溢れる全ての体液や物質を受け止めてくれる方を探しています。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.