ソフトからハードまで、スカトロプレイのイロハ! | スカトロ伝説

スカトロマニア

ソフトからハードまで、スカトロプレイのイロハ!

ソフトからハードまで、スカトロプレイのイロハ!

変態プレイの極北とも言えるプレイがスカトロプレイ!
その様子を想像しただけで気持ち悪くなる人も多いかもしれません。
恐らく今までの人生の中で「スカトロプレイが好き!」と公言している人に出会った、という人は稀だと思います。

しかし画像検索をしてみればたくさん出てくるスカトロ画像!
実は意外に愛好家が多いのがスカトロプレイです。
とりあえず汚いプレイだということはわかっていてもスカトロプレイにどんな種類があるのかそこまで把握している人はそこまでいないはずです。
日常生活の中では全く把握する必要がありません。

しかしそれをあえて把握して頂こうというのがこの記事になります。
そのうち気持ちよさそうに見えてくるスカトロプレイの世界、是非覗いてみてください。


【初心者向け】便意を我慢させる

まずいちばん簡単なスカトロプレイがこれではないでしょうか。
出すだけがスカトロプレイではなく便意の我慢という行為も広くはスカトロプレイに含まれます。
おしっこやウンコを我慢して悶絶する女性の姿と表情はなかなかエロく、それを見て興奮するのが目的になります。

便意我慢プレイのやり方

我慢プレイのやり方は簡単です。
することはひたすら我慢することと最後に出すことだけ。

しかしなかなか便意が来なかったり弱かったりしても面白くないので、おしっこの場合はそこは事前におしっこが出やすい飲み物を飲んだりしておくことで便意を調整します。
ウンコの場合はプレイに浣腸を使うパターンも多いです。
ウンコの楽しみ方の一つとして出したい食べ物を事前に食べておくことで臭いの方向性をある程度調整することができます。
また、相手が我慢している恥ずかしい姿に対して言葉責めを浴びせることで羞恥心を煽りさらにプレイの興奮度を高めることもできます。


【初心者向け】排便するところを観察する

こちらそこまでハードルの高くないスカトロプレイ。
相手が排便しているところをただ見るだけというプレイになります。
「何が楽しいの?」という方もいるかもしれません。
しかし排便というのは普通は隠れてする行為なのでそれを目の前でガン見されるということに対する羞恥心や表情はたまらないものがあります。

排便観察するプレイのやり方

観察する側は基本的には観察するだけです。
その際様子を実況したり相手を辱めたりなど言葉責めを織り交ぜるとさらに刺激的。

排便する側はどこに排便をするか、排便する時の体勢などいくつかのバリエーションが考えられます。
座って排便したり立って排便したり、肛門を引っ張って拡大させて排便するなど色々考えられますね。
排便する場所も床や便器以外にも洗面器やお皿、さらにはアクリル板の上など場所によって色々な観察スタイルが楽しめます。

他にも排便している姿を鏡に写したり撮影するといったさらに羞恥を煽る楽しみ方もできます。


【中級者向け】嘔吐プレイ

嘔吐物、つまりゲロもスカトロプレイの一種です。
そのゲロをする所を観察したり浴びて見たりなどドMにとっては嘔吐物さえも興奮材料でありご褒美。
ゲロにはウンコやおしっことはまた違った独特の臭いや味わいがあり、こちらはこちらでなかなかハードではあります。

マニアックなプレイですが意外に好きな人も多いのが嘔吐プレイ。
嘔吐物を受ける側だけではなく、吐く側も吐く時の快感が好きという人も多くいます。

嘔吐プレイのやり方

嘔吐プレイには様々なやりかたのバリエーションがあります。
代表的な嘔吐プレイはこんな感じだと思います。

・嘔吐を観察する
・嘔吐物を身体に浴びる
・嘔吐物を身体に塗る
・嘔吐物を飲む

この中でいちばんハードなプレイはやっぱり嘔吐物を飲むプレイ。
ゲロという物は独特の酸っぱさや苦さがあり、それをもう一度口に含むのはかなりきついものがあるのでこれだけは上級者向けかも知れません。
嘔吐プレイは事前に食べたものにもって嘔吐物の内容がかなり変わります。
臭いのきつい物や辛い物、消化されにくい物などを食べるとその後のゲロはなかなか凄惨な物になります。

嘔吐のやり方は喉に指を突っ込む、イラマチオで強引に嘔吐させるなど色々なやり方があります。
しかし嘔吐という行為自体が身体に良くはない行為なのでやり過ぎは禁物。
体調のあまりよくない場合は控えておいた方がいいでしょう。


【中級者向け】塗糞プレイ

このあたりからなかなかハードさが増してきます。
塗糞プレイは排泄したウンコを身体に塗りたくるというプレイ。
塗糞マニアは糞を身体に塗りたくることで愛情を表現しようとします。
好きな人の糞にまみれることでその相手と一つになったような感覚さえ覚えて興奮します。

塗糞プレイのやり方

排泄してあるものを塗ったり身体に直接ブチまけてもらったりして身体中を糞まみれにしていきます。
そこからさらに糞まみれのまま色々なプレイをすることも可能。

塗糞プレイは普通に部屋で行ったりすると塗糞後の掃除がかなり大変。
家具や服などにウンコが付いてしまうこともあるので注意です。
なので汚れても大丈夫なお風呂や、部屋の場合はシートやビニールなどを引いて完全に糞尿への防御対策が必要です。

全身を糞まみれにするにはかなりの量が必要なので浣腸を使うのもいい方法です。
ウンコは柔らかい方が塗り広げやすいですが柔らかさの調整はかなり困難。
健康であればウンコは固すぎず柔らかすぎずになるのでそれは逆に健康の証しとも言えますね。


【上級者向け】飲尿プレイ

飲尿プレイとはおしっこを飲むプレイ。
慣れれば以外に飲みやすいのでもしかしたらこれは中級者向きに入れてもいいかもしれません。
飲尿健康法という健康法も世の中にはあるらしいですが、こちらはそんな綺麗なものではなくただの変態プレイです。
気になるおしっこの味の方は体調や飲んだものにある程度左右されますが基本的には苦め。
ぶっかけられたおしっこを美味しそうに飲む姿は変態そのもので興奮度はかなり高いプレイです。

飲尿プレイのやり方

飲尿プレイはおしっこを飲むだけなので心理的なハードル以外は特に難しくありません。
飲み方は顔面に浴びせられたものを直接飲むのが基本になります。
ということは周囲がかなりびしょびしょになるのでAVなどのように部屋で行うのは基本的におすすめできません。
お風呂など濡れても大丈夫な場所で行うようにしましょう。

おしっこを出すコツはやはり水分を取ること。
特にコーヒーやオレンジジュースといった飲み物は尿意が比較的早いようなのでおすすめです。


【上級者向け】食糞プレイ

スカトロプレイの最高峰、それが食糞です。
ウンコを食べるという非日常中の非日常、見た目のハードさも最高クラスで画像検索の際は要注意!
「ウンコは食べる物」と教育されて育つ人は恐らくいません。
そんな常識や概念を根底から覆すプレイがこれです。
食糞はかなり変態度が高いプレイですが社会的地位の高い人ほどこういったハードなプレイに走りやすいとの説もあります。

食糞プレイのやり方

食糞はシンプルでウンコを食べればそれで食糞プレイは成立です。
食べ方は顔をお尻の下に置いて直接口で受け止める、もしくはお皿などに一度出してから食べるなどの方法があります。

ウンコは固さや臭いによって食べやすさがかなり変わり、野菜やキノコ類、ヨーグルトなど腸に良い物を食べていると比較的臭いの少ない便が出ます。
逆に肉類や辛い物、化学物質が多く含まれている物を食べているとその逆の臭いきつめの便が出ます。
味はおしっこと同じく基本的には苦めです。

プレイする場所はやはり後片付けが簡単なお風呂がおすすめ。
お風呂が狭く部屋で行う場合は絨毯や洋服など染み込む物に付かないように特に注意しましょう!


まとめ

禁断のスカトロの世界、どうでしたか?
相手の排泄物を浴びたり食べたりするという行為は愛情表現としてある意味最高のものと言えるかもしれません。
スカトロプレイの素晴らしいポイントを無理やり挙げるとすればこれだけ変態度の高いハードなプレイなのに基本的に無料でできるということです。
後処理はそれなりに大変ですが排泄物を使うだけなので費用は全くかかりません!

さらにもう一つ挙げるならば中毒性の高さ。
一度スカトロプレイで興奮してしまった人はスカトロ以前には戻れません。
今は気が進まなくても頭の片隅にでも置いておけばさらなる刺激を求めるようになった際に役に立つかもしれませんよ!

カテゴリ:スカトロプレイ考察

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

大量浣腸可能です。アナルセックスはお好きですか?

大量浣腸可能です。アナルセックスはお好きですか?
◆ASAMI◆
M女
熊本県
23歳
浣腸プレイ

アナル中心のプレイがお好きな方は躊躇なくいらして下さい。ご主人様の色に染まって見せましょう。

おしりクラブ

スカトロ コミュの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索