非常に残酷な通勤電車でのお漏らし体験談 | スカトロ伝説

スカ to ROSE

非常に残酷な通勤電車でのお漏らし体験談

日本で働く労働者の多くは、毎朝もしくは毎晩、通勤のために電車や自動車、自転車に乗る習慣があるものです。
特に毎朝通勤電車に乗っている人は多く、都心ともなれば朝の通勤電車はあり得ない数の人が過密した電車内でうめき声を上げながら乗っています。

他の地方に住んでいる者にとって、その容量をオーバーしたまま過密状態で走る電車は恐怖の対象でしかありません。
しかしそんな世界的にもあり得ない状況の通勤電車の光景も、さらにそこにトラブルが発生するとより大きな惨状を呈してくれます。

中でもひどいのは通勤電車内でのお漏らしで、これは場合によっては車内の人々全てに悪影響を及ぼすほどの害を与える場合があるようです。
今回はそんな酷い通勤電車内で起こる酷いお漏らしの体験談について色々書いていきたいと思います。

大か小かで大きく変わる?

お漏らしというのはほとんどの場合、大便ではなく小便で起こることがとても多いようです。
これは固形にくらべて液体の方が排せつしやすく、また体内で生成されて蓄積される速度が速いからこそと言えそうです。

そしておしっこをお漏らしするという状況は通常、周りの人に影響を与える速度も速く規模も大きいものになりがちです。
なぜなら小便が漏れた場合は、それが液体であるがゆえにすぐに下着から漏れだし、明らかに漏らしたと分かるくらいの異様な見た目に変貌するからです。

しかも匂いを発するわけですから、満員電車でこれが起こると悲惨と言わざるを得ません。
さらには衣服がびしょ濡れになることで、その場の恥をなんとか受け止めることができても、降車後の対処にも頭を悩ませることになります。

そういった意味で小便はスカトロマニアならむしろ大好きになるくらい効果的なスカトロプレイになる可能性を持っていると言えます。
ただしかし実害と貴重性という観点から見ると、満員状態となっている通勤電車で漏らすなら明らかに悲惨なのは大便ではないかと思います。

なにせ大便は固形物のために一度排泄しても、それに触れた者に汚れを残したまま、小便の数倍に近い不快で強い臭いを発します。
そのため密室空間の満員電車に限っては大便の方が小便よりも迷惑度が高いと言えるかもしれません。

しかしここまでに確認したように大でも小でもそれぞれに大きな特徴を持っているため、どちらでも失禁してしまうと十分に悲惨な効果を発揮すると言えるでしょう。

オムツで小でお漏らし体験してみた

大も小も実はそれほど変わらないのであれば、SM初心者ならやっぱり小を選んでおくべきだろうと思います。
おしっこはうんこに比べるとオムツを穿くだけで外部への流出が防げますし、何よりオムツを使えば消臭効果も期待できるため、スカトロプレイには最適です。

朝の通勤電車にオムツを穿いたまま乗って、多くの人の視線に晒されながらオムツの中におしっこをするのは、スカトロプレイとしてはありきたりでしょうけれど、実際お漏らし体験談としてはとても優秀なものでした。
本気のSM失禁プレイを楽しみたい人は、他人に迷惑をかけない形で上手く様々な場所で失禁プレイを楽しんでみてほしいと思います。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

大量浣腸可能です。アナルセックスはお好きですか?

大量浣腸可能です。アナルセックスはお好きですか?
◆ASAMI◆
M女
熊本県
23歳
浣腸プレイ

アナル中心のプレイがお好きな方は躊躇なくいらして下さい。ご主人様の色に染まって見せましょう。

ANAL FUCKER!!

スカトロ 出会いの秘密

アナルプレイ。アブノーマルといったら、そこから入る人も多いくらいの入門プレイです。ですが、実際には誰でもできるようになるプレイではありません。もともとの素質もあるので、興味のある人を対象にした方が良いでしょう。恋人に頼むというのは危ない橋を渡るようなものです。興味のある人同士でおこなう方がトラブルも少ないので安心・安全といえるのです。相手探しは最適なサイトを使いましょう。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.