M男のアナルプレイについての注意点 | スカトロ伝説

浣腸

M男のアナルプレイについての注意点

アナルプレイ

M男がアナルプレイをするにあたって注意したいことをまとめました。

アナルプレイに興味があるM男は是非参考にしてみてください。

アナル拡張はじっくり丁寧に

アナルは広げたらすぐ広がるものではありません。アナルストッパーやアナルプラグで穴を数時間固定すれば一時的にアナルは広がりますが、あくまで一時的なものです。アナルをマッサージしてオイルを塗ればすぐジュボジュボ何でも飲み込めるアナルになるのは時間をかけて拡張を行ったアナルだけです。
それを知らずに、無理矢理アナルをこじ開けてアナルを締めている筋肉を傷付けて痛い思いをする人がいます。無理矢理こじ開けるのは絶対NGです。

どうしても今すぐアナルセックスがしたい、デカ太いディルドをぶち込んでアナニーしたいというならば実行する8~10時間前からアナルプラグで穴を広げて行ってください。
また定期的にアナニーを楽しみたい、アナルで感じたいというなら前立腺開発をしたり、エネマグラや太さの違うディルドで徐々に穴を広げていくところから始めてください。
指で引っ張ってアナルを広げようだなんてAVを見過ぎtの思考です。そんなことはできないし、アナルが避けて出血するなど事故に繋がります。

また、アナルローズは作ろうと思って出来るものではありません。あのぐちょぐちょグロイものが好きな人もいますが、アナルローズは大きく拡張した先に大きく脱肛して腸がベロンとむき出しになっています。もちろん臓器むき出しなのでちょっとした刺激も敏感に感じます。踏ん張ったら臓物が外に全部出てしまいそうな感覚になる人もいます。拡張したらみんなアナルローズになるわけではありません。

浣腸のやりすぎ注意

M男が浣腸を楽しむのは我慢して出して、さらに我慢してその時にオナニーしたり、もっと我慢して更にチンコビンビンになって一発。みたいな過程を繰り返します。もちろんスカトロが好きで出し物に興奮することもあります。

見た目に拡張よりもひどくならないので加減が分からず、お腹も浣腸に慣れてどんどん量が増えていくことがあります。
浣腸液は腸を強く刺激する下剤なので当然体に負担がかかります。また浣腸液以外の物でも強烈はお腹の刺激はなくてもアナルから大量の液体を注入するのでお腹がパンパンになり気分が悪くなったりします。
どちらにしろ体には大きな負担です。その我慢する過程や我慢した後のスッキリ感、汚物の噴射やまみれることや汚物自体、浣腸には興奮する材料が沢山ありますが、やり過ぎに注意してください。
使用量以上の浣腸の注入や浣腸プレイのやりすぎはお腹の負担が大きいだけではなく、普段から強い刺激に慣れ過ぎると普段の排便のサイクルも乱れ、便意を感じにくくなることもあります。通常の腸運動では出せず浣腸無しでは出ないようになるかもしれません。

道具の取り扱いを気を付ける

アナルプレイにエネマグラやディルドを使ってアナニーを楽しむ男性も多いことと思います。女王様のペニバンを自分のアナルで感じたい人もいるでしょう。上記のアナル拡張の話しと似ていますが、快楽を得るために使う道具がどんどん大きくなっていったり、太くなっていきがちです。感覚がマヒして慣れてしまうからです。

またアナルに入れて使う道具です。使った後の洗浄や消毒、使う前の殺菌は忘れることなくアナルプレイとセットの物として行うように癖付けしましょう。
見えなくても細菌はいっぱいついています。あと洗浄消毒済みとあっても体内に入れる道具の別のひとへの使いまわしは気持ち的にも衛生面でもやめたいところです。だって、人の体の中に入れたものを自分の体の中に入れるって嫌じゃないですか?

終わりに

アナルプレイをする時によくある失敗を元に気を付けた方がいいことを書きました。
初めは慣れていないのでいろんなことを気にしながら注意して満足を得ていきますが、慣れてくると面倒くささが出たり、ちょっとぐらいいいだろうと感じたりしてだんだん適当になり、より強く気持ちよくなれる方へと流れていきます。
初心者も経験者も初心を忘れずにアナルプレイを楽しんでいきたいものです。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

赤ちゃん募集中ですよ

赤ちゃん募集中ですよ
ママ女王様
S女
北海道
29歳
赤ちゃんプレイ

私の可愛い赤ちゃんになって育てられてみたい坊やはいませんか?オムツの取替え、授乳、トイレトレーニングなどなど。子育てプレイを希望です。その代わりお仕置きの時はお尻を叩きますからね。

体液フェチコミュニティ

スカトロ 出会いの秘密

唾液や汗、愛液、ゲロ、経血などの体液フェチはあまりメジャーではないものの、比較的多いフェチです。ディープキスが好き、脇汗を舐めたり匂いを嗅ぎまくってしまうという人は体液フェチでしょう。興味本位で始めるにはディープなフェチなので、ある程度、本気度が高くないとプレイにすら至ることはできません。真面目に体液が好きな人でないと出会えませんので、暇つぶしには全く向いてません。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.