浣腸管理してくれる痴女の存在がありがたい | スカトロ伝説

おしめり遊戯

浣腸管理してくれる痴女の存在がありがたい

エネマソープ

お腹痛いのに全然出ない。
そんな時に浣腸を使う。
だけど、その浣腸が意外と気持ちがいいと知ると何度もやりたくなってくる。
ただ浣腸は何度もやりすぎると体に悪影響を及ぼすので、適度におこなうようにしないといけない。
一人で制限かけずに自分がやりたいだけ浣腸をしてオナニーしまくっているといつかツケがくるだろう。

そんな時に有効なのが浣腸パートナーを持つこと。
浣腸出会いやスカトロ出会いなどで見つけることができる。
そうすると相手が浣腸管理をしてくれるのでやりすぎを防げる。

でも、相手次第なところはあるし、相手の命令を守らずに勝手にやってしまうようでは意味がない。
自分の欲望を抑えて、S女の命令を聞ける律儀なタイプでないと難しいのかもしれない。

でもやる前からそんな心配していても意味がないから、一度、S女に命令されるのを経験してみるのがいい。
自分に合ってるかどうかなんてその時になってみないと分からない。
相手選びに失敗してる可能性もあるから何回か試してみてもいいだろうね。

僕はそうやって何人かの痴女に調教してもらってきた。
最初の痴女は僕が初心者すぎて合わなかった。
今はペースとか会いやすさとかが同じような痴女に調教してもらっている。
そう考えると自分も成長して、合う痴女合わない痴女といるんだなって分かる。

最近好きなのはエネマソープ
これで腸内洗浄するのがとても気持ちがいい。
腸内が全体的にきれいに掃除された感があって、とてもスッキリする。
その分、何度もやるもんじゃないってのはあって。
自分ひとりだとたぶん週に2~3回やってしまいそうなところを痴女のおかげでなんとか月一レベルに抑えられてる。
ガマンさせられるのツライけどその分浣腸できた時にはとても気持ちがいいんだよね。

もっと何度もやってもいいとは思うんだけど、痴女は俺に我慢させるのが好きみたいでね。
我慢の限界を突破させられっぱなしだ。
アナル浣腸出会いサイトにはいろんな痴女がいて本当に助かる。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

ニューハーフ女王様です。

ニューハーフ女王様です。
karina
S女
福岡県
37歳
アナルプレイ

男の体のことはよくわかってるから、前立腺調教やトコロテン、男の潮吹きなどキッチリ指導してあげるわ。アナル調教は自己流もいいけど、優しくしないと傷ついて痛めちゃうから一度はベテランに指導してもらうといいわ。

おしめり遊戯

スカトロ 出会いの秘密

スカトロおもらしはスカトロへの一番の近道です。おしっこをするところが見たい。これだけでも立派なスカトロへの興味の第一歩となります。おしっこを見る、かける、飲む。これらを極めてから、次の一歩へ進むと良いでしょう。まずはおしっこを攻略するのです。おもらしパートナーとの出会いはスカトロパートナーよりも簡単に見つかるでしょう。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.