スカトロジストでもいろんな人がいるけどお互いを尊重し合いたい | スカトロ伝説

Dressage

スカトロジストでもいろんな人がいるけどお互いを尊重し合いたい

スカトロ

世の中には理解できないこともたくさんあって、自分でもどうしてこれが好きなのか理解に苦しむこともある。
でも好きとしか言いようがなくて。
他の人がどう思おうと、俺は好きなんだ!
って声を大にして言いたいけども、言いづらいのが性癖のことだ。
スカトロが好きなんだって言いたいけど、言えなさすぎる。

確かにウンコって汚いし臭い。
でも、それがいつしかヤミツキになり、やめられなくなり、気になってしょうがなくなってしまい、スカトロジストになっていた。
変態なのはわかってる。
冗談でも俺スカトロジストだから!なんて言っても下品すぎてドン引きだろう。
イジメにつながることもあるし。
マゾ男だからって誰かれ構わずイジメられたいわけじゃないってのを知らない人が多いからね。
言いたくない。

それと誰の大便でもいいのかというとそうでもない。
自分のうんこにはあまり興味ないし、気に入った女性の黄金が一番だ。
誰のうんちかは重要だ。

スカトロ出会いサイトで誰でもいいから会おうなんて思わない。
顔はまぁどうでもいいから性格的に合う人とスカトロプレイしたい。

だからきちんとやり取りをする。
大便の危険性はスカトロジストなら嫌というほどわかっているから、そういうのもキッチリ注意してくれる人がいい。
M男のために食べやすい黄金を作ってくれる女王様はとてもありがたいし、こちらも身を預けようという気になれる。

ただの口だけ野郎にはなりたくない。
だから、自分も自分のうんこを食べて、食糞の練習をしている。
ただ待つだけのエゴマゾにはなりたくないからね。
イザという時のためにも女王様の黄金を食べられないだなんてそんな失礼のないように努力しておくもんだ。

それと食糞できない場合はきちんと言えるM男になりたいもんだね。
女王様だから無理矢理食べさせたくなるんだろうけど、この人の黄金は無理とか体調的に無理とか言う場合にNOと言っても許してくれる女王様がいい。
スカトロってかなり特殊だし、努力すれば必ずできるようになるわけでもないからね。
スカトロジストでも食糞は意見の分かれるところだしね。
ただ単にウンチを眺めて愛でたいという人もいるわけだし。

スカトロをたくさんの人にもいいところを知ってもらいたい。広めたい。
という気持ちが無いといえばウソになるけど、特殊だからこそ無理強いしたくはない。
少し興味がある人にもほんのりスカトロテイストで遊べるレベルのプレイで楽しんでもらえれば嬉しいね。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

おしっこ見られたい

おしっこ見られたい
おしっ子
M女
北海道
28歳
スカトロプレイ

おしっこしたり、うんこしたりするところ見られたい。私の恥ずかしいところいっぱい見て欲しい。いっぱい出したら褒めてくれると嬉しいな。飲んだり、食べたりも頑張りたいと思う。ご主人様のおしっこ、ザーメンならいくらでも飲めるよ。

おしりクラブ

スカトロ 出会いの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.