ウンコのニオイが好きなマニアだからこそ人に優しくなれる | スカトロ伝説

ぽちゃっこLOVE

ウンコのニオイが好きなマニアだからこそ人に優しくなれる

スカトロ

ぼくは昔からよく犬糞を踏んでました。
わざとじゃなく歩いていたらたまたま踏んでいるんです。
なので、うんち臭いとからかわれまくってました。
でも、ぼく自身はウンコのニオイが好きで、なんでからかわれなきゃいけないのか分かりませんでした。
大多数が悪いという物を好きといってはいけない風潮に子供ながらにツライ思いもしました。

幼少のころは皆うんこうんこと言っては笑っていたのに、それも小学校高学年にもなると反応してくれる人はほとんどいなくなり、中学では白い目で見られてしまいます。
その変化にもぼくはついていけませんでした。
ほとんど孤立していたぼくは自分の好きな物だけをより深く愛するようになっていきました。
スカトロという名称を知り、自分の性癖を自覚したんです。

結構若い時からスカトロジストと自覚したおかげか、スカトロサイトをいろいろ見てきました。
マニアックだから少ないといえば少ないですが、おかげで探す手間は省けました。
同じようなものばかりが出回っているので飽きもありますが、同じオカズでも何度でも味わえるように調教されました。

自分でもド変態だと分かっていたので、同じ性癖の人と会ってはスカトロプレイをしてきました。
好きだっていう人が少ないため、細かい性癖の違いくらいではどちらかに合わせようと努力できます。
マニアの方が意外と様々な性癖を受け入れられるんです。
自分の性癖を受け入れてもらえるならば、相手の性癖も受け入れます。

だからこそいろんな人と会えました。
いろんな人と付き合えるようになりました。
ツライ思いをした分、人に優しくなれるんだと思います。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です
保母さん経験者
M女
新潟県
25歳
アナルプレイ

前に保母さんをしてた経験があります。子供達の相手をしてるとお漏らししちゃう子がいるんですよね・・・。その子達を見てると、私も漏らしたいっていう欲望が芽生えてしまいました。今は一応自分でアナルを少しずつ開発してるんですけど、上手くいきません。私のお尻を中心に開発してくれる人を募集します。

体液フェチコミュニティ

スカトロ 出会いの秘密

唾液や汗、愛液、ゲロ、経血などの体液フェチはあまりメジャーではないものの、比較的多いフェチです。ディープキスが好き、脇汗を舐めたり匂いを嗅ぎまくってしまうという人は体液フェチでしょう。興味本位で始めるにはディープなフェチなので、ある程度、本気度が高くないとプレイにすら至ることはできません。真面目に体液が好きな人でないと出会えませんので、暇つぶしには全く向いてません。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.