おねしょフェチはツライよ | スカトロ伝説

スカトロマニア

おねしょフェチはツライよ

おねしょ

おねしょフェチなので、おもらし系出会いでオネショする人を探していた。
オネショって自分でやろうと思ってもできないもんだからね。
わざと漏らすんじゃダメなんだ。
ちゃんと寝ながら無意識にオモラシしてくれないと。

だから、大人でも夜尿症が治らないっていう人や逆トイレトレーニングをして、おねしょもできるようになった人、そういう人を狙ってた。
そういう人は同じオネショフェチの可能性高いからね。
んで、見事におねしょフェチのM女と会えた。

逆トイレトレーニングでほぼオムツ生活だからいつでもおもらししてるそうだ。
ホテルでオモラシ用のシーツを敷いて寝てもらう。
俺はできるだけ起きて、お漏らしの瞬間を見たかったんだけど、睡魔に勝てずに寝てしまった。
でも、ほぼ垂れ流しだから、お漏らしというか随時、出てた感じだった。
もっと一気に大量に出てほしかったけど、逆トイレトレーニングしたおかげだから仕方ないね。
無意識におしっこは出てる感じだったから、良かった。

M女は起きた時、いつもはオムツで受け止めてくれてるけど、それがないからお尻が丸だしだし、おしっこで冷えたシーツにあたって寒かったようだ。
でも、久しぶりにこうやってオネショしてシーツが濡れるっていう体験ができたのが楽しかったみたい。
どこの国の形に似てるかな?って、かわいいこと言ってた。
だけど、おねしょしてしまって申し訳ない、怒られるの怖い、恥ずかしいといった感情は無いようだ。
そりゃそうだけど、そういう感情で困ってる様子を見るのも俺のフェチなんだと分かった。

俺のフェチに完全に合致したオネショしてもらうには泥酔させるのがいいのか?
今後、どうしようか俺自身も悩むのだった。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

御主人様の専用便器になる事を望みます。

御主人様の専用便器になる事を望みます。
女便器
M女
東京都
20歳
スカトロプレイ

スカトロ・聖水プレイが大好きな変態マゾです。体中ベトベトになりながら御主人様を身体全身で感じる事で普通のプレイでは得られないような一体感が好きで癖になってしまいました。匂いも私を興奮させる材料です。私を便器にして下さる紳士で優しい御主人様募集しています。

おしりクラブ

スカトロ 出会いの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方