女王様にペニバンでアナル処女を奪われた | スカトロ伝説

Anal CRIMSON

女王様にペニバンでアナル処女を奪われた

ペニバン

女王様にアナル処女を奪われた。
今もお尻痛いけど、大人になった気分だ。

アナルには昔から興味があったけど、いつか女王様にアナル処女をささげるんだと思って守ってきた。
自分でもいじったことはない。
うんこした時にトイレットペーパーで拭く程度で、オナニーなんてしていない。
でも、拭くときに少し力入れたりしてると気持ちがよかった。

ある時、女王様出会いサイトに登録をして、アナル処女を奪ってくれる女王様を見付けたんだ。
元SMクラブの女王様という人で、アナル開発のプロとも言ってもいい。
そんな女王様に俺のアナル処女をささげることにした。

初めてのアナルに優しくローションを塗り、指を入れてほぐしてくれた。
それだけでとても気持ちがよく、「初めてなのに感じやすいね」と言われ、恥ずかしかった。

ペニスバンドをフェラさせられ、いよいよ俺のアナルにそのペニバンが挿入された。
口では意外と太いと思ったけど、アナルでは楽々と飲み込んだ。
そしてゆっくりとピストンされる。
俺ははぁはぁ言ってよだれを垂らしてしまった。

奥の方で感じるポイントがあり、そこを突かれるとハアハァ言ってしまう。
入れる時よりも抜く時の方が気持ちがいい。
気持ちよすぎて倒れそうだった。

そして、イッタ後、うんこが漏れたようだ。
前に浣腸して出しておいたはずだけど、少し残っていたみたいだ。
でも、女王様は気にせずにいてくれた。
慣れてるんだろうな。

こうして俺のアナル初体験は無事終わった。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

【少々ワケありの女王です】

【少々ワケありの女王です】
【生ペニスの瑠璃香】
S女
広島県
35歳
アナルプレイ

生ペニスでアナル、その他、色々な快感を優しくいやらしく教え込みます。調教人数は10名、M男4名、M女6名を調教した経験があります。その他個人情報は掲示板には記載できないので気になる人はメールを下さい。そっちで詳細をお話します。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方