女装アナル性交にドはまりした俺 | スカトロ伝説

スカトロマニア

女装アナル性交にドはまりした俺

女装

女装にはまってしまってもう抜け出せない。
ただのストレス解消のつもりだったんだ。
いつもの自分と違う自分に変身したいって、一回だけのつもりだった。
でも、いつの間にか服もメイク道具もそろえてて、休日は女装しないとやってられないほどだ。

そんな俺が女の子として扱われたいって思うのも自然な流れで。
最初は女装友達と遊んでたんだけど、もともと変態だったせいか、痴女に責められたいなって思うようになってた。

女装男と会いたいっていう痴女、いるところにはいるもんだな。
それなりに需要と供給ってものが存在してることに世の中の真理を見た気がする。

女装して女扱いされて、アナル性交するのが、もう本当に気持ちが良くて。
日常の憂さが吹っ飛んでいく。

このままだと普通の彼女作れないし、結婚も遠そう。
だって分かってるけど、やめられない。
快楽は人を狂わせるね。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して
聖水マリア
M女
山形県
32歳
聖水プレイ

私は聖水・スカトロプレイが好きな32歳です。熟された私ですが、その体内から溢れる全ての体液や物質を受け止めてくれる方を探しています。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況