トイレに付いてきてほしいの | スカトロ伝説

ANALISK

トイレに付いてきてほしいの

トイレ

昔から一人でトイレに行くことができない。
いつもお母さんについてきてもらってた。
学校では友達についてきてもらったりしてたけど、毎回だと嫌がる子もいた。
友達のいないところだとトイレを我慢するくらい、一人じゃトイレに行けない。

大人になってもこのままだからお母さんが心配して強制的に一人でトイレに行かせられるようになった。
だけど、無理で一人でトイレに閉じ込められたら余計に怖くてできないの。

という設定で、M女とスカトロプレイしてきた。

一人でトイレにいけないM女についていき、おしっこやうんちをするところを見ててあげる。
うまく出せないっていうから、お腹や肛門をマッサージしてあげたりした。
そしたら、ちょろちょろってうんちが出てきた。
トイレットペーパー代わりになって、おマンコとアナルを舐めて拭いてあげた。

お礼に逆に俺のおしっこを飲んでくれたり、精液を飲んでくれたり、お掃除フェラしてくれたりした。
一人でトイレに行けない子はこういうことしたいから、連れしょんしたいんだよね。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

アナルローズを私に見せて下さい。

アナルローズを私に見せて下さい。
アナルにバラを
S女
神奈川県
37歳
アナルプレイ

それが私の望みです。過去に3人調教してきましたがアナルローズを見た経験がなく、未だにそれが可能なマゾ男性を探しているといった状況です。アナルの開発であれば簡単に行う事が出来ますし、それ以上に私に開発されても構わないといった方であれば大歓迎です。

あかちゃんといっしょ

スカトロ 出会いの秘密

赤ちゃんはウンコもおしっこもオモラシしてしまうスカトロプレイのプロです。赤ちゃんになりきってスカトロプレイをしたいと思う人がいてもおかしくありません。オムツをしておもらしをしてオムツを変えてもらったりとお世話してもらい、甘える。それは全て赤ちゃんだからこそできることなのです。そんな赤ちゃんプレイしたいという人が集まり出会えます。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況