うんこ愛を感じられるスカトロジストたち | スカトロ伝説

おもらしGOLDEN

うんこ愛を感じられるスカトロジストたち

うんこ

うんこは子どもから大人まで笑顔にしてくれる不思議なアイテムだ。
からかいの時や笑いを取る時に「うんこー」と叫ぶ人はいる。
この時、大笑いをする人もいれば、微笑ましく笑ってくれる人もいて、あまり迷惑がる人なんていない。
やはりみんなうんこが好きなのだ。

だけど、本物のうんこを手に取り、においを嗅いだり、体に塗ったり、ましてや食べるなんてことを微笑ましく思ってくれる人はいない。
この差は何だ?

そもそも人前で「うんこー」と叫ぶような人に本物のスカトロジストはいない。
面白がっているだけで大便に対する愛はない。
スカトロジストはそんなヤツラよりも大便に対して深い愛を持っているというのに、人前では決して言わずにこっそりと裏で愛好家だけのところでしか言わないのだ。
世間と言うのは冷たいものである。

だからこそ、同じスカトロジスト仲間というのは絆が深い。
同士には優しくなれるのだ。
S男、S女、M女、M男、無関係に仲がいいと思う。
こういう仲間がいるところを見つけられて本当に良かった。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です
保母さん経験者
M女
新潟県
25歳
アナルプレイ

前に保母さんをしてた経験があります。子供達の相手をしてるとお漏らししちゃう子がいるんですよね・・・。その子達を見てると、私も漏らしたいっていう欲望が芽生えてしまいました。今は一応自分でアナルを少しずつ開発してるんですけど、上手くいきません。私のお尻を中心に開発してくれる人を募集します。

男の娘れぼりゅーしょん!

スカトロ 出会いの秘密

時代の流れか、女装子、男の娘、ニューハーフに興味のある人がどんどん増えてきています。そうなるとセックスするのにアナルを使用します。そのため、アナル浣腸からスカトロに目覚める人も多く、大便を塗りたくる塗糞プレイまでは普通によくあるプレイとなります。誰もがというわけではありませんが、比較的スカトロプレイをしたがる人が多い傾向にあります。流行に乗るのが日本人です!

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況