マゾ犬の散歩の糞は持ち帰ろう | スカトロ伝説

おもらしGOLDEN

マゾ犬の散歩の糞は持ち帰ろう

マゾ犬

マゾ犬の散歩は楽しい。
マゾ犬が恥ずかしそうに散歩しているのが面白い。

あまり人のいない時間帯に全裸に首輪をして緊縛してリードをつけて散歩させる。
誰かに見つからないか、ドキドキしながら歩かせる。
時々、マーキングとしておしっこをさせたりする。

もっと犬っぽく楽しげにお散歩してくれたらいいのにとは思うが、この羞恥心たっぷりの顔を見ているのも楽しいからまぁ、許せる。
途中でうんちもさせる。
やっぱり犬はウンチをするものだからな。
しばらく座っていきむM犬。
だが、なかなかでないから浣腸の出番だ。

浣腸をしてから、またしばらくそこら辺をうろうろする。
この時は羞恥だけじゃなく、腹痛との闘いもあり、苦悶の表情も出てくる。
それからまたイキませると今度はコロコロとした糞が出てきた。
くさい。
このままにしておきたいが、ビニール袋に入れて持ち帰る。
本物の犬のせいにされて本物の犬が散歩しづらくなる状況はさけたいものだからな。

お散歩後にはお尻の穴にチンポ挿入してご褒美をあげた。
喜んでケツの穴絞めてきてかわいいマゾ犬だ。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

アナルローズを私に見せて下さい。

アナルローズを私に見せて下さい。
アナルにバラを
S女
神奈川県
37歳
アナルプレイ

それが私の望みです。過去に3人調教してきましたがアナルローズを見た経験がなく、未だにそれが可能なマゾ男性を探しているといった状況です。アナルの開発であれば簡単に行う事が出来ますし、それ以上に私に開発されても構わないといった方であれば大歓迎です。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.