便秘気味M女のコロコロウンチ | スカトロ伝説

SMニューハーフコレクション

便秘気味M女のコロコロウンチ

浣腸

便秘気味のM女は浣腸が好きだ。
下剤よりも浣腸がいいといって、俺に浣腸を入れてもらうのが好きらしい。
しかも、浣腸してから腹痛を我慢しているところとか、排泄時のイキム姿を見て欲しいんだってさ。
理由が変態だよな。
マゾ女は一味も二味も違うぜ。

便秘気味だからわりとキツイ浣腸をしてもなかなか出ないし、出たとしてもコロコロウンチが多いってのがなんとも皮肉だ。
一週間も出てないのにどうして大量じゃないのか、不思議だ。
M女自身はいつもコロコロカチカチウンチだから、これが普通だと思ってるくらいだ。
スカトロビデオとか見せても、人は人だし、そういうのはニセモノが多いと思ってる。

でも、俺はコロコロウンチは好きだ。
量が物足りないくらいでさ。

時々、下痢になってビチグソの時もあるけどな。
その時はM女はプレイどころじゃない。
腹痛との闘いだ。
俺は出た下痢便を塗って遊んでる。

スカトロで好きなウンコを出す女と出会うのって結構珍しいらしい。
好みのウンコじゃないからって理由で別れたとか、付き合うまでにいたらなかったとか聞いたことあるけど、妥協してる人のが多いのかな。
俺はたまたまだった。
運が良かったんだな。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

アナルローズを私に見せて下さい。

アナルローズを私に見せて下さい。
アナルにバラを
S女
神奈川県
37歳
アナルプレイ

それが私の望みです。過去に3人調教してきましたがアナルローズを見た経験がなく、未だにそれが可能なマゾ男性を探しているといった状況です。アナルの開発であれば簡単に行う事が出来ますし、それ以上に私に開発されても構わないといった方であれば大歓迎です。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方