逆トイレトレーニングとは? | スカトロ伝説

Dressage

逆トイレトレーニングとは?

オムツ

1.逆トイレトレーニングとは?

トイレトレーニングは赤ちゃんがおむつ垂れ流しから、トイレで排泄できるようにトレーニングすることです。
逆トイレトレーニングはその逆でトイレで排泄できる大人が、トイレに行かずにオムツに垂れ流しするようにトレーニングすることです。

一般的に尿やうんこをある程度、膀胱や腸内で溜めて、尿意や便意を感じたらトイレに行って排泄します。
その膀胱や腸内でおしっこや大便をためずにオムツに排泄するようになったら、膀胱は縮小し、尿を溜めておけなくなり、尿意を感じずとも漏らしてしまうのです。

一般的にオムツは赤ちゃんか介護される老人がするものと思われています。
そのため、オムツをしていなければ排泄物が漏れてしまうような状態というのはかなり羞恥心をあおります。
赤ちゃんプレイが好きな人ならば、そのまま赤ちゃん扱いをされてしまいます。

2.準備するもの

●オムツ
紙オムツの成人用はますますサイズも豊富になってきているので、自分に合うものを買いましょう。
合わないものだと隙間から漏れやすくなります。
そして、メーカーも様々あります。
いくつも試して、自分が穿き心地がいいものを選ぶといいと思います。

布オムツもいいですが、自作しないといけない、洗濯の手間や漏れやすさなどデメリットも多々あるのを理解した上で使用してください。
メリットは肌に優しい、自分の好きな生地で作れる、手作り愛が感じられる、手間暇かけるのが好きなどです。
布オムツの場合はオムツカバーが必須となります。

オムツカバー
漏れても服につく心配が減ります。
通気性が悪くなるし、ズボンだと特にモコモコになってしまうので、お好みです。
紙オムツの場合はお好みですが、布オムツの場合は使ったほうがいいです。

ベビーパウダー
おむつかぶれが気になる場合に使いましょう。

3.やり方

オムツをつけてトイレに行かずにオムツに排泄する生活をします。
最初は尿意や便意を我慢してしまいますが、そのままオムツに排泄するようにします。

寝ている時もおむつをつけて寝ます。
しばらくはおねしょできないでしょうが、夜中や朝起きたときにトイレに行かずにオムツにします。

その内、尿意を感じたら自然におむつに排泄できるようになります。
そして、尿意を感じずにおむつ垂れ流しできるようになり、おねしょもするようになったら、逆トイレトレーニング成功です。

4.注意点

紙おむつには消臭機能はついていますが、やはりニオイが気になります。
排泄したら早めにトイレでおむつ交換しましょう。

おむつはかさばるので、職場や出かけ先などに持ちあるくのが大変です。
また、トイレでおむつを替えなければなりませんが、男性の場合は特に毎回、個室に入るのが大変だと思います。
おむつ交換に慣れるまでは時間がかかります。
そして、職場ではおむつを捨てるゴミ箱がない可能性が高く、使用済みおむつを持ち歩かなければならないかもしれません。
消臭剤やゴミ袋を常備していても、職場の人などに不審な目で見られるでしょう。
病気でおむつ着用をしていると言っておくのもいいかもしれません。
ただ、何の病気かなど聞かれたり、職場によっては保険などの関係で調査をされる可能性もあります。

また、おむつ無し生活をするにはトイレトレーニングをしなければなりません。
これも時間がかかるので、逆トイレトレーニングをする場合は十分、検討してからにしましょう。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

人間便器募集。

人間便器募集。
黄金&聖水
S女
神奈川県
36歳
黄金プレイ

愛情を体内で固めて作った私の黄金、食べたい奴には食べさせてやる!ただし、私の愛の塊にも限界があるからね。競って応募してくるんだよ!

あかちゃんといっしょ

スカトロ 出会いの秘密

赤ちゃんはウンコもおしっこもオモラシしてしまうスカトロプレイのプロです。赤ちゃんになりきってスカトロプレイをしたいと思う人がいてもおかしくありません。オムツをしておもらしをしてオムツを変えてもらったりとお世話してもらい、甘える。それは全て赤ちゃんだからこそできることなのです。そんな赤ちゃんプレイしたいという人が集まり出会えます。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.