貞操帯をつけて一日過ごす | スカトロ伝説

スカトロマニア

貞操帯をつけて一日過ごす

貞操帯

昔々、妻の不貞をさせないために貞操帯というものを付けさせていた。
現代、そんなものをつけさせたら人権問題となってしまう。

はずだけど、SMだとちょっと事情が違う。
二人の同意があれば、問題ない。
あと、何か問題があったときにすぐにはずせるようになってればいい。

結構、貞操帯で管理したいっていうS男いると思う。
不潔になるから、そこをどうクリアするかが解決できれば、もっと多くのM女が貞操帯生活をしているだろう。

最近は結構、工夫されてて、おしっこやうんこはしやすく、でも膣への進入を防ぐタイプのものがある。
それでも一日一回ははずしてお風呂くらいはきれいに洗ってやらないと問題な気はする。

貞操帯で管理して欲しいM女と会ってきた。
毎日でも会える距離というのが決めてだった。

貞操帯をつけて鍵をかけて一日過ごさせた。
一日後、おしっこやうんこが完全に拭けなくて、ニオイが気になるらしい。
確かに少しにおってくる。
金属製だから硬くて痛いということだった。
外してみると、少し肌が赤くなっていた。

貞操帯ってずっと付けておくにはかなり難しいぽいのが分かった。
今回は諦めて、もっと良さそうなのを探して買おうということになった。

SMやってる人や女を支配したがる男でもあまり貞操帯を使っていない理由がわかったのが収穫かも。
無理のない範囲で楽しむのがいいんだなぁ。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

赤ちゃん募集中ですよ

赤ちゃん募集中ですよ
ママ女王様
S女
北海道
29歳
赤ちゃんプレイ

私の可愛い赤ちゃんになって育てられてみたい坊やはいませんか?オムツの取替え、授乳、トイレトレーニングなどなど。子育てプレイを希望です。その代わりお仕置きの時はお尻を叩きますからね。

おしりクラブ

スカトロ 出会いの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方