大量の下剤で腹痛を起こし拷問プレイ | スカトロ伝説

おしめり遊戯

大量の下剤で腹痛を起こし拷問プレイ

腹痛

M女の中には下剤や浣腸で腹をくだすのが好きという酔狂なヤツラがいる。 苦痛好きのマゾらしいものの、S男からしたら理解できない。 理解できないが、そういうマゾがいるから、サドも存在して楽しめる。 世の中はバランスが取れているものだな。

ただあまり下剤や浣腸を使いすぎると、効き目が薄くなり、腸の機能が低下してしまうので注意が必要だ。 マゾ女と浣腸プレイをするなら、間隔をあけたり、あまり腸に刺激の少ない浣腸液にしたりするなどの工夫や調整をしてやらないといけない。 M女の体調管理もS男の立派な仕事だからな。

だが、たまには羽目をはずして下剤拷問というくらいに下剤を使って下痢をおこしてやるプレイもしてみたい。 たまのことなら、そこまで体を壊さないと思うが、体調の良い日にやるなどきちんと調整しておこう。 下痢という病気自体が拷問のようなものだ。 それを薬で強制的に引き起こさせるのだから、さらにつらいだろう。

M女はトイレにこもりきりになり、苦悶の表情をうかべておなかを押さえて苦しんでいる。 その様子を見ているだけで楽しい。 時々、水分補給のためにそばで見守っててやる。 下痢の時には経口補水液やスポーツドリンクがオススメだ。

SMスカトロサイトというのが身近になって、相手探しが簡単になり本当に良い世の中だな。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です
保母さん経験者
M女
新潟県
25歳
アナルプレイ

前に保母さんをしてた経験があります。子供達の相手をしてるとお漏らししちゃう子がいるんですよね・・・。その子達を見てると、私も漏らしたいっていう欲望が芽生えてしまいました。今は一応自分でアナルを少しずつ開発してるんですけど、上手くいきません。私のお尻を中心に開発してくれる人を募集します。

おしりクラブ

スカトロ 出会いの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.