大量の下剤で腹痛を起こし拷問プレイ | スカトロ伝説

倒錯病院SM診療室

大量の下剤で腹痛を起こし拷問プレイ

腹痛

M女の中には下剤や浣腸で腹をくだすのが好きという酔狂なヤツラがいる。 苦痛好きのマゾらしいものの、S男からしたら理解できない。 理解できないが、そういうマゾがいるから、サドも存在して楽しめる。 世の中はバランスが取れているものだな。

ただあまり下剤や浣腸を使いすぎると、効き目が薄くなり、腸の機能が低下してしまうので注意が必要だ。 マゾ女と浣腸プレイをするなら、間隔をあけたり、あまり腸に刺激の少ない浣腸液にしたりするなどの工夫や調整をしてやらないといけない。 M女の体調管理もS男の立派な仕事だからな。

だが、たまには羽目をはずして下剤拷問というくらいに下剤を使って下痢をおこしてやるプレイもしてみたい。 たまのことなら、そこまで体を壊さないと思うが、体調の良い日にやるなどきちんと調整しておこう。 下痢という病気自体が拷問のようなものだ。 それを薬で強制的に引き起こさせるのだから、さらにつらいだろう。

M女はトイレにこもりきりになり、苦悶の表情をうかべておなかを押さえて苦しんでいる。 その様子を見ているだけで楽しい。 時々、水分補給のためにそばで見守っててやる。 下痢の時には経口補水液やスポーツドリンクがオススメだ。

SMスカトロサイトというのが身近になって、相手探しが簡単になり本当に良い世の中だな。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

アナルローズを私に見せて下さい。

アナルローズを私に見せて下さい。
アナルにバラを
S女
神奈川県
37歳
アナルプレイ

それが私の望みです。過去に3人調教してきましたがアナルローズを見た経験がなく、未だにそれが可能なマゾ男性を探しているといった状況です。アナルの開発であれば簡単に行う事が出来ますし、それ以上に私に開発されても構わないといった方であれば大歓迎です。

スカ to ROSE

スカトロ 出会いの秘密

女王様、マゾ男専門のスカトロ出会いです。スカトロ嗜好自体がマイノリティなのに、さらにS女×M男という組み合わせはかなりの少数派です。ほぼ通常ルートでは出会えません。黄金・聖水拝受がしたくてもできる人が限られますが、ここならそんな少数派が一堂に会しているので高確率で好みの人と出会えます。少数派のため、初心者も多く、一緒に成長しようという優しい人が多いです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.