女王様のおしっこをかけられるm男 | スカトロ伝説

Anal CRIMSON

女王様のおしっこをかけられるm男

聖水拝受

女王様からおしっこをかけられたい、聖水拝受したいという願望を持っているm男は多いでしょう。
私もそのうちの一人です。
常に女王様からお呼びがかかるのを待っています。

ただ単に待っているだけではミストレスはやってきません。
時々、マゾ男の方からも連絡をとり、いつでも待っていることをお伝えしておかなければなりません。
S女様の都合の良い時に思い出して呼び出してもらえるように、時々メールを送っておくのです。

女王様の許しもないのに何度もメールを送ると嫌われます。
返事がない場合は特に間隔をあけてから、次のメールを送るようにしましょう。

何人もの女王様と連絡を取るのはマナー違反と言えば、マナー違反ですが、特に主従契約もしていなければ問題ありません。
一度も会ってもいない人なら、なおさら気にする必要はありません。

そうしていると、女王様からメールが来ることがあります。
「お前を使ってやるよ。」
ありがたき幸せ。
呼び出しに応じてきました。

女王様が聖水を私にかけてくださいました。
「こぼさず飲むんだよ!」
「は・・・ひゃいぃ。」
ゴクゴクと飲んでいきますが、広範囲に尿が飛び散り、全てを口で受け止められませんでした。
こぼしてしまったので、床も舐めてキレイにしました。
「掃除してえらいねぇ。」
床に這い蹲る私の頭に女王様の足が乗ります。
グリグリと床に押し付けられ、ご褒美でした。
女王様のオシッコならば、床にこぼれていても一滴も残す気になりませんからね。

SM出会いサイトでは急に呼び出しをする女王様が多くいます。
いつでもすぐに行けるように準備をしておくのがエム男の務めです。

カテゴリ:M男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

御主人様の専用便器になる事を望みます。

御主人様の専用便器になる事を望みます。
女便器
M女
東京都
20歳
スカトロプレイ

スカトロ・聖水プレイが大好きな変態マゾです。体中ベトベトになりながら御主人様を身体全身で感じる事で普通のプレイでは得られないような一体感が好きで癖になってしまいました。匂いも私を興奮させる材料です。私を便器にして下さる紳士で優しい御主人様募集しています。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.