俺はマゾでは無いっっ!!しかしおしっこは飲む!! | スカトロ伝説

スカ to ROSE

俺はマゾでは無いっっ!!しかしおしっこは飲む!!

肉便器

飲尿健康法と言うものがあるが、私にはそんなものは関係ない。
ただオシッコを飲みたい紳士である。
小便の味や匂いが好きなのもあるがそれだけではない。

女性のオシッコを無理やり飲んでいるときの恥ずかしそうな顔。

女性の困り顔こそが私の性の活力でありエナジーの源なのだ。
そう私はサディストなのである。

リアルマッコイな私はスカトロマゾ奴隷を数人抱えている。
中でも24歳のマゾっこめぐが今のお気に入りである。
スカトロ系の出会いコミュで見つけためぐは顔は中の下だが、マゾヒストの宝石の原石の様な人物だ。

ビンタや緊縛しても感じてしまうし、突然アナルに指を突っ込んでも受け入れてしまう。
コイツの拡張性に惚れこみ特に調教に力を入れているのである。

ドゴッ!

すこしぽっちゃりのめぐには突然暴力衝動が芽生えてしまう。
脇腹を軽く殴ってやった。
調教時にはいつも殴打してしまうので内出血の痕がチラホラ見える。
自分は「申し訳ないな」と思っていたのだが、M女的には愛されている証と捉えている様だ。

痛みを感じさせたら次は快感である。
私の千枚舌と呼ばれる高速回転クンニリングスでオマンコをテイスティングしてやる。

「ひゃうっ!汚いですっ!」

そんなことお構いなしでクリトリスを刺激。
この子はマゾとしての特徴がある。
快感が頂点に達すると放尿してしまうのである。

「ごめんなさいおしっこでちゃいますっ!!」 「かまわん!!!」

尿道に直接口を着け搾りたての小便を一気に書き込む。
クンニ飲尿される所を見てなんとも恥ずかしそうな顔をみせるめぐっぺファイヤー。
これだ。
この申し訳なさそうな顔をしてる娘を尻目にゴクゴクと飲尿してやる醍醐味。

軽い気持ちでスカトロコミュに入った女にこの仕打ち。我輩は本気なのである。
コレが私のサディズムの真髄であり本質。
そして私が私であるために必要なイニシエーションなのだっ。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

御主人様の専用便器になる事を望みます。

御主人様の専用便器になる事を望みます。
女便器
M女
東京都
20歳
スカトロプレイ

スカトロ・聖水プレイが大好きな変態マゾです。体中ベトベトになりながら御主人様を身体全身で感じる事で普通のプレイでは得られないような一体感が好きで癖になってしまいました。匂いも私を興奮させる材料です。私を便器にして下さる紳士で優しい御主人様募集しています。

倒錯病院SM診療室

スカトロ 出会いの秘密

スカトロ医療プレイとは医療とスカトロが切っても切り離せない関係にあることからとても身近な存在なのです。人の生活に欠かせない排泄行為と健康のための医療行為とが密接な係わり合いを見せるのは必然です。浣腸などといった医療プレイをするにはスカトロ医療プレイパートナーを見つけることで解決するでしょう。誰でも安全にプレイができるようになります。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.