うんこお漏らしする美人マゾ | スカトロ伝説

フェチナビ>体液コミュニティ

うんこお漏らしする美人マゾ

うんこお漏らし

うんこが好きなんておおっぴらに言えない分、スカトロサイトでは声を大にして思う存分、好きと叫んでいる人が多い。
同じ嗜好の人がいっぱいいるとそれだけで嬉しいもんだ。
そして、そんな中でも貴重なM女性と会えるともう幸せだよな。

あってみると、本当にうんこが好きなの?なんて思うほど、なかなかの美人!
こんなに美人、普通にもなかなか出会えない。

ホテルに行き、浣腸をしてパンツを履かせて、映画を見た。
パンツは白い綿パン。
俺のこだわりと言いたいところだが、なんとM女のこだわりだった。
美人なのに、子どもっぽい綿パンというギャップにもそそられる。

浣腸になれちゃってるらしくて、30分くらいしてからようやくお腹痛いって言い出した。
でも、映画途中になっちゃうから、まだダメって言って、我慢をさせる。

1時間後くらいにまたお腹痛いって苦しそうに言う。
まだ映画は終わってないから、ダメ!と断る。
そうして、しばらくしたらくっさいニオイが漂ってきた。
パンツから茶色いシミが垂れている。
うんこお漏らししたようだ。

安全のためにビニールシートを敷いておいて良かった。
もちろんお漏らしを狙っていたので、それでいいのだ。
でも、お漏らししたことをネチネチと言葉責めして責め立てる。
美人が顔をグチャグチャにして、謝ってくる。
なんて、最高なシチュエーションだろう!!

うんこで汚れたパンツを脱がせて、体にうんこを塗り広げ、塗糞する。
そんな状態なのに、オマンコが濡れ濡れですぜ。
さすがスカトロ好きの変態マゾ女である。

ウンコクサイにおいが充満しながらのセックスは精神的にも満たされた。
俺もかなりの変態だよな。
スカトロサイトってのがあるから、俺みたいなのでも幸せになれるんだ。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

おもらし大好きです。

おもらし大好きです。
おもらし娘
M女
千葉県
24歳
おもらしプレイ

だめ…だめ…もう我慢できない出ちゃうよ…、下半身をもじもじじたばたさせて決壊するとすごく恥ずかしいのにいけない事をしてしまって興奮してしまうおもらし娘です。下着のままおもらしするのも、オムツはいておもらしするのも両方好きです。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方