おしっこプレイが好きって気づいた時 | スカトロ伝説

浣腸

おしっこプレイが好きって気づいた時

飲尿

子供の頃、友達と一緒にお父さんの部屋にあったビデオを見てしまいました。
隠すようにあったそのビデオ。
子供心に見てはいけないものと直感して、お父さんには内緒で見たんです。

内容は女の人が縛られたり、叩かれたりするというSMもの
当時、SMというのはわからず、でも、普通のアダルトビデオとも違うとなんとなく感じました。
友達とも気まずいまま、疎遠になりました。

それ以来、私はずっと頭の片隅から縛られたりする女の人が離れませんでした。
ただ単に強烈だったから忘れられないのか、自分もそういうのに興味があるのかわかりません。
いつしかそれをSMだと知りました。

SMだと知ってから、SMものを意識して動画を見ました。
そうしていくうちに自分の性癖もわかってきました。
普通のSMよりは放尿、飲尿系のものが好きだということがわかりました。

でも、実際にはやったことありません。
彼女がいたとしても、おしっこ見せてとか飲んでなんて、とてもじゃないけど言えません。
彼女に嫌われること前提でいわないと難しいですよね。

そうしてなかなか実践する機会がなかったのですが、ひょんなことからおしっこ系のサイトに入り、そこで同じ趣味の女性と会えました。
同じ趣味の人ということで簡単におしっこプレイができました。
動画で見るのと実際やるのとでは違いますね。
動画よりも興奮してしまいました。

好きなことが実際にできると嬉しいですね。
これからももっといろんなおしっこプレイをしていきたいです。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

おもらし大好きです。

おもらし大好きです。
おもらし娘
M女
千葉県
24歳
おもらしプレイ

だめ…だめ…もう我慢できない出ちゃうよ…、下半身をもじもじじたばたさせて決壊するとすごく恥ずかしいのにいけない事をしてしまって興奮してしまうおもらし娘です。下着のままおもらしするのも、オムツはいておもらしするのも両方好きです。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方