会社でおもらしした女をお掃除クンニで慰めてやった | スカトロ伝説

スカトロマニア

会社でおもらしした女をお掃除クンニで慰めてやった

おもらし

おしっこを漏らした。
仕事中、忙しすぎてトイレに行けなかったら、漏らしてしまった。
よりによって、ココじゃダメだっていうほど、周りに社員がいる時に。
みんなは最初、何が起きたかわからなかったが、おもらししたことが分かると眉をひそめた。
もう恥ずかしくてトイレに行けない。

そこで、俺が登場して、おもらし女を人気のないところに連れて行き、おもらしの処理、お掃除クンニをしてやった。
そんな状況下にもかかわらず濡れ濡れマンコになり、せっかくお掃除したのにあふれ出てくる始末。
「おもらし恥ずかしいんじゃないのか?
濡れるなんて変態だね。」

おもらし女は恥ずかしさと発情とで目が潤んでいた。

こんなイメージプレイをおもらし系の出会いサイトで会った人とやった。
もちろん多くの社員というのは妄想で補完した。

女のおしっこ我慢を観察してるのは面白かった。
やっぱりいいよなぁ。

おもらし系の出会いサイトってのは変態が多くて嬉しいね。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して

私の聖水を全て受け止めてくれる方を探して
聖水マリア
M女
山形県
32歳
聖水プレイ

私は聖水・スカトロプレイが好きな32歳です。熟された私ですが、その体内から溢れる全ての体液や物質を受け止めてくれる方を探しています。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.