うんこを絞った汁で調味料を作る「便汁菜」 | スカトロ伝説

おしめり遊戯

うんこを絞った汁で調味料を作る「便汁菜」

牛

中国にはさまざまな食文化が存在しています。
先日、紹介した「童子蛋」以外にも糞尿を使った料理がありました。

それは、「便汁菜」というもので、広西チワン族自治区三江トン族自治県に住むトン族の民族料理です。
牛の胃や腸から取り出した消化物、簡単に言えば体内にある状態のフンですが、それをとりだして調味料にするそうです。
これは今はもう衛生上禁じられていて、食べられません。

牛の糞は衛生上禁じていて、人間の男児の尿で煮る料理はOKという不思議な国ですね。

でも、さすが中国ですね。
本当に足のあるものは机以外は何でも食べると言われるだけあります。

スカトロジストとしては、こういうのを参考にスカトロ料理を考案していきたいですね。
黄金から汁を絞り取って、調味料に使うのはできそうですね。
いろんな料理にかけてみるとおいしくいただけるかもしれません。

カテゴリ:スカトロニュース

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

浣腸遊びしましょう。

浣腸遊びしましょう。
朋美
M女
沖縄県
29歳
浣腸プレイ

大きな注射器でたっぷり浣腸液入れたり、温泉浣腸されたりしたいです。一応、M女で登録しましたが、SもMもできるのでリバーシブルな人がいいですね。浣腸以外にもスカトロプレイも興味あります。自分の便くらいなら塗ったことあります。

スカ to ROSE

スカトロ 出会いの秘密

女王様、マゾ男専門のスカトロ出会いです。スカトロ嗜好自体がマイノリティなのに、さらにS女×M男という組み合わせはかなりの少数派です。ほぼ通常ルートでは出会えません。黄金・聖水拝受がしたくてもできる人が限られますが、ここならそんな少数派が一堂に会しているので高確率で好みの人と出会えます。少数派のため、初心者も多く、一緒に成長しようという優しい人が多いです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況