おしっこ好きにはたまらない?中国のゆで卵「童子蛋」 | スカトロ伝説

おもらしGOLDEN

おしっこ好きにはたまらない?中国のゆで卵「童子蛋」

童子蛋

中国には、様々な料理が存在します。
日本でも中華料理として親しまれています。

中国の浙江省東陽市では、毎年3月ごろに少年たちのおしっこを使ったゆで卵「童子蛋」という料理が、春の風物詩として楽しまれています。
2008年には東陽市の無形文化遺産にも登録されたほど由緒正しい料理のようです。
10歳未満の男児のおしっこを集めて、茹で上げるそうです。
10歳未満の男児の尿には解熱作用があり、中国の伝統医学にある「人中白」という血を浄化する物質が含まれているそうで、身体に良いとされています。

このゆで卵はどうやらとても臭くて、地元の人でも苦手な人がいるそうです。
日本でいうくさやや納豆のような感じでしょうか?
体にいい食品ということで、食べられてきたんでしょうね。

おしっこ好きでもこの発想は無かった!と思う人も多いでしょう。
おしっこで煮るなんてすごいですよね。
おしっこ好きとしては成人女性の尿で煮てみたいと思います。
一人分の尿だと茹でるのに少ないので、何人かの尿を集めないといけないでしょうね。

カテゴリ:スカトロニュース

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です

保母さんしてた28歳の浣腸奴隷希望の女です
保母さん経験者
M女
新潟県
25歳
アナルプレイ

前に保母さんをしてた経験があります。子供達の相手をしてるとお漏らししちゃう子がいるんですよね・・・。その子達を見てると、私も漏らしたいっていう欲望が芽生えてしまいました。今は一応自分でアナルを少しずつ開発してるんですけど、上手くいきません。私のお尻を中心に開発してくれる人を募集します。

おしりクラブ

スカトロ 出会いの秘密

排便はアナルからおこないます。至極当たり前のことでも言葉にすることで改めて認識することができます。お尻の研究からスカトロに発展していくでしょう。お尻の観察、触診、排泄行為の観察、排便の観察などを研究していくとスカトロとは誰もが持っている原体験だと気づきます。スカトロパートナーとともにおしりの研究をしましょう。アナル体験で変わるのです。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.