スカトロの理想と現実を理解できないかわいそうなM男 | スカトロ伝説

フェチナビ>体液コミュニティ

スカトロの理想と現実を理解できないかわいそうなM男

浣腸

スカトロのAVが好きで、たくさん見てきたというM男。
でも、実際にスカトロ体験はしたことがないんだって。
だから、初スカトロ体験をしたくて、スカトロ系サイトで黄金拝受してくれる女王様を探したそう。

初めてだっていうから、自分のうんこを舐めたりした経験はあるのか聞いたら、
「ありません。
自分のうんこは対象外です。
女王様の黄金なら、問題なく食べられます!」

スカトロに理想を持ってるようね。
こういう人って、たいてい実際にやると吐いたりして、無理っていうのよね。

「私がお前に黄金をあげたくなるように、まずはお前がウンコ出してみなさい。」
「え?は、恥ずかしいです。」
「は?お前が恥ずかしいことを私にさせようっていうわけ?」
「あっ!・・・す、すいません!ウンコ出します!」

洗面器にまたがって、うんこをしようとしてるM男。
なかなかでないみたい。
「浣腸して欲しいなら、するわよ?」
「・・・お願いします。」

浣腸をして、うんこを排泄させる。
「うわー。汚ーい。くさーっ。」
「すいません。すいません。捨ててきます。」
「勝手なことするな!そのうんこ、直接、手で持ちなさい!」
「えええー?」
「何、その態度?」
「いえ、は、はい・・・」
と、イヤイヤながらウンコを手に持つM男。

「それを握ったり、腕に塗ったりしなさい。」
「・・・う、おヴぉうおおお」
ゲロを吐いたM男。
ちょうど洗面器があったから、そこに吐いてくれて良かったわ。

「何で吐いてるの?」
「に、においが・・・」
「これくらいで吐くなんて、お前にスカトロは一億年早いわよ!」
「そ、そんな・・・ことは・・・」
「今日はこれでおしまい!片付けできる?」

と強引に終わらせて帰ってきた。
スカトロの理想と現実がわかってないM男にはまだまだ現実と向き合うには早かったのね。
まずは自分のうんこを持って、自分に塗ることから始めてみたら?
そうじゃないと、痛い目見るわよ。

カテゴリ:S女性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

黄金を与えるにふさわしい奴隷

黄金を与えるにふさわしい奴隷
女王様美貴
S女
愛知県
33歳
SMプレイ

私の言うこと聞いて、おとなしくされるがままにしていられるかしら?猿轡つけて悲鳴をあげれないようにするわ。鞭やスパンキングに耐えられたら、ご褒美に黄金をあげるかもね。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況

スカトロ検索

アクセスランキング

仲良しサイトの更新状況

Copyright©2013
スカトロ伝説
All Rights Reserved.