自分で産んだうんこはかわいい! | スカトロ伝説

ANALISK

自分で産んだうんこはかわいい!

うんこ我慢

うんこを我慢すると体によくない。
知っているけど、我慢に我慢を重ねてから出すうんこは格別の快楽だ。
数時間、自分の体内で熟成され、生みの苦しみを伴ううんこは、もう我が子同然。
愛着も沸くものである。
こんなにかわいい我がウンコはいとおしくて仕方が無い。

きっとみんなも思っているはずである。
思っていても、うんこだから誰にもいえないのだろう。

だが、同じ思いのM女とスカトロ系のサイトで会うことができた。

浣腸して出す便は邪道だといい、自然便にこだわる。
俺と同じだ。

そして、ウンコが出たら、「今日の私のうん子ちゃん」とメールを送ってくれる。
「かわいいでしょ?」
俺のうんこ写メも送ると、
「かわいい!けど、私のうん子ちゃんの方がもっとかわいい^^」
何故か対抗意識があるようだ。

確かに人のうんこよりも自分のうんこの方がかわいく思える。
お互いに愛うんこの写真を送りまくって、楽しい日々を送っている。

カテゴリ:S男性

タグ:

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

男の人のうんこする姿が見たいな

男の人のうんこする姿が見たいな
ブリキュア・ゴールド
S女
香川県
19歳
黄金プレイ

男の人がうんこ座りでブリブリと黄金をひねり出す姿、特に出る瞬間のアナルがぽっかりと開く瞬間、萌ゑる。

スカトロマニア

スカトロ 出会いの秘密

スカトロは難易度が高いと思われがちだ。実際に難易度は高いのだが、一度、はまると病みつきになるほどの中毒性がある。当たり前だが、最初は難易度の低いものから始めていくのがいい。まずはおしっこをしているところを見せる、または見られることから始めてみよう。段階を踏んでいけば食糞もできるようになる。全て一人でおこなうこともできるが、やはりパートナーがいると格段に違う。

スカトロパートナーの見つけ方

変態サイトの更新状況